【サロンVS医療】キレイモとリゼクリニックを徹底比較!気になる5つのポイントを解説!

A子さん
キレイモを調べてたんだけど、リゼクリニックも気になってきて……

編集部
どちらも注目されている脱毛サロンやクリニックなので、どちらがいいのか迷いますよね

全国で知名度の高い脱毛サロン「キレイモ」と、医療脱毛でも特に人気の「リゼクリニック」。

「名前はよく聞くけど違いがわからない」「料金が安いのは結局どっち?」と迷っている方も多いと思います。

そこで今回はキレイモとリゼクリニックを徹底比較しました!

結論としては、全身脱毛をしたいならキレイモ、サービスが行き届いた医療脱毛がいいならリゼクリニックがおすすめです。

当記事を読めば、キレイモとリゼクリニックの特徴や予約のしやすさ、キャンペーンなどの違いをまとめて把握できます。

どちらがいいか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

キレイモとリゼの特徴をまとめてチェック

まずは、キレイモとリゼの特徴を、詳しく比較してみましょう。

キレイモの特徴

全国に展開されており、知名度の高い「キレイモ」。

お得に通える全身脱毛プランが評価されている、人気の脱毛サロンです。

おすすめポイントは以下のとおり。

・全身脱毛ならダントツ!
・顔・VIO含む全身をまるごと脱毛
・1回の来店90分で全箇所脱毛!
・お手入れ後の仕上げに選べる保湿ローション
・回数無制限プランで徹底脱毛

キレイモは、リーズナブルに全身脱毛をしたい方におすすめです。

顔・VIOを含む全身脱毛を受けることができ、手の届きやすい価格で通うことができます。

店舗数が多いので、自宅や職場など通いやすいエリアで店舗を見つけられる点もポイントです。

リゼクリニックの特徴

リゼクリニックは、医療脱毛のなかでも人気を集めているクリニックです。

・芸能人多数利用
・シェービング料・キャンセル料・打ち漏れ再照射が0円!
・肌トラブルの治療代など完全無料保証
・セットプランが豊富!気になる部位を集中脱毛
・学割20%OFF
・のりかえ割10%OFF
・ペア割最大10%OFF

リゼクリニックは、短いスパンで通える点がポイント。

一般的に2〜3ヵ月周期で通うところが多いなか、リゼクリニックは1ヵ月周期で通えます。

脱毛料金が割引になるキャンペーンも多く、うまく活用すればリーズナブルに契約できます。

編集部
次の項目からは、プランやサービスについて、各ポイントを詳しく比較していきますよ!

キレイモとリゼの脱毛料金を比較

まずは、気になる料金プランを比較してみましょう。

全身脱毛

キレイモ リゼ
全身脱毛

(顔、VIO含む)

217,800円

(10回)

399,800円

(5回)

※税込価格です。

全身脱毛に特化しているキレイモのほうが、リーズナブルさでは優勢です。

編集部
サロンよりもクリニックのほうが、自己処理がラクになるまでの回数が異なるので確認しておきましょう。

【自己処理がラクになるまでの目安】
回数 期間
キレイモ 12~18回 2~3年
リゼ 5〜10回 半年〜1年半

リゼはキレイモよりも高額ですが、通う回数が少なくて済むので、価格よりも脱毛完了までの早さ重視なら、リゼがおすすめです。

それぞれの料金について詳しく見てみましょう。

キレイモの脱毛料金

プラン名 料金(税込) 回数 脱毛周期
キレイモ全身脱毛

お試しプラン

87,780円 1回
平日とく得プラン 176,000円 10回 45日
242,000円 15回
330,000円 無制限
全身脱毛プラン 217,800円 10回 45日
308,000円 15回
396,000円 無制限
U-19応援プラン 月額8,690円 60日

※すべて税込表記

キレイモは全身脱毛に特化したサロンなので、さまざななニーズに応えられるような全身脱毛プランが豊富にあります。

月々6,000円(税込)で回数無制限プランを選ぶこともでき、納得いく変化をリーズナブルな価格で感じられますよ。

また、キレイモの全身脱毛は、顔やVIOの部位も含まれているところもポイント。

複雑な部位別料金などもなく、わかりやすいので「脱毛プランの仕組みがむずかしそう」と心配な方にもおすすめです。

編集部
全身脱毛のプランに特化したシンプルさが魅力ですね

リゼクリニックの脱毛料金

プラン 5回
全身脱毛

(顔・VIOなし)

269,800円
全身脱毛

(顔またはVIOあり)

349,800円
全身脱毛

(顔・VIOあり)

399,800円

※すべて税込表記

リゼクリニックは、キレイモと比較すると少し高価な点が気になります。

しかし、医療脱毛のなかでは平均的な価格です。

診察料や再診料、キャンセル料などの追加料金もかからないため、トータルで見るとお得に済む可能性もあります。

編集部
「パッと見の料金が安くても、あとからいろいろ追加料金がかかった」といった心配がいらないのもうれしいですね!

キレイモとリゼの予約の取りやすさを比較

編集部
次に、キレイモとリゼの予約の取りやすさについて比較してみました。

キレイモとリゼの予約は、来院・電話・ネットの3パターンで、手軽さは同程度です。

ネットの予約システムはいずれも、わかりやすいフォームになっているので機械に苦手意識がある方でも安心して利用できるでしょう。

店舗の比較

キレイモ リゼ
店舗数 60店舗

比較テーブル用画像◎

24院

比較テーブル用画像△

店舗移動 手続きなしでOK

比較テーブル用画像◎

手続きなしでOK

比較テーブル用画像◎

キレイモのほうが店舗数が多く、店舗移動もできるので、予約が取れる可能性が高くなります。

店舗移動が自由にできることにより、予約が空いている店舗にしたり、スケジュールに合わせて通いやすいところを選んだりできます。

一方、リゼクリニックも自由に通院先を選べますが、展開しているエリアが少ないため、利便性を感じづらい場合もあるでしょう。

編集部
リゼクリニックは現在、関東や東北エリアに多く開院されていますが、今後店クリニック数が増える可能性もあるので、気になる方はこまめにチェックしてみてくださいね。

キレイモとリゼの脱毛方法を比較

編集部
ここからは、キレイモとリゼクリニックの脱毛方法の違いにを見ていきましょう

キレイモの脱毛方法

キレイモの脱毛方法の特徴は、冷却ジェルを使わないにもかかわらず、痛みを感じにくい施術ができる点です。

編集部
冷却ジェルのベタつきや冷えといった不快感をなくし、ジェルを塗る手間も省けるので時短にもなります

痛みが抑えられる理由は、照射面がマイナス4℃まで冷やされる脱毛マシンを使用していること。

脱毛マシンの機能の高さと、エステティシャンの技術により快適な施術を進めてくれます。

脱毛方法は次の2種類です。

  • IPL脱毛
  • SHR脱毛

毛量が多い場所や太い毛にはIPL脱毛、細い産毛にもアプローチしたい部分にはIPL脱毛、といったように使い分けられます。

脱毛箇所や毛の性質に合わせることで、効率的な脱毛を実現していますよ

リゼの脱毛方法

リゼの脱毛は、4種類の脱毛機と2種類の麻酔を使って、スピーディな脱毛を進めます

脱毛機は次の4種類を用意しています。

  • ラシャ
  • メディオスター NeXT PRO
  • ライトシェアデュエット
  • ジェントルヤグプロ

患者さん一人ひとりの毛質や肌質を見極めて施術をしてくれるので、「他の脱毛サロンやクリニックなどで断られた」「これまで効果が感じられる脱毛に出会えなかった」という経験がある方でも満足できるかもしれません。

キレイモなどの脱毛サロンに比べて、毛にしっかりと働きかけるため多少痛みがありますが、麻酔を利用することもできるので、痛みが心配な方でも安心です。

脱毛時間・期間を比較

キレイモ リゼ
脱毛間隔 45日周期

比較テーブル用画像△

1か月周期

比較テーブル用画像◎

全身脱毛

所要時間

90〜120分 120分

1回の施術にかかる脱毛時間は、キレイモもリゼもあまり違いはありません。

注目するべきポイントは、脱毛に通う間隔の短さです。

キレイモは最低でも1か月半は空ける必要がありますが、リゼは1か月周期で通えます

医療脱毛であるリゼは、脱毛の毛量変化を感じるまでの回数もキレイモより少なくて済むので、完了までの期間が短くなりますよ。

キレイモとリゼの割引キャンペーンを比較

キレイモもリゼもキャンペーンが充実しているので、それぞれチェックしてみましょう。

キレイモのキャンペーン

キャンペーン 割引額
のりかえ割 最大15万円OFF
ペア割 最大5万円OFF
おともだち紹介割 最大5万円OFF
学割 最大15万円OFF
母娘割 最大5万円OFF

契約するプランや条件によりますが、最大で15万円も割引される場合があります。

さらに、平日の日中に通える方は、「平日とく得プラン」を活用することで、さらにリーズナブルに!

「できるだけ安く全身脱毛したい」という方はキレイモがおすすめです!

リゼのキャンペーン

キャンペーン 割引額
乗り換え割 最大10%OFF
ペア割 最大10%OFF
学割 最大20%OFF

医療脱毛は、お得なキャンペーンが実施されていないケースも多いですが、リゼは2021年現在、3種類のキャンペーンが実施されています。

キャンペーンは期間限定の場合もあるので、リゼクリニックが気になる方は今がチャンスですよ!

キレイモとリゼのアフターケアやサービスを比較

編集部
キレイモとリゼクリニックのアフターケアやサービスをまとめてチェックしてみましょう

キレイモ リゼ
アフターケア 2種類のローションを選択
比較テーブル用画像〇
・診療費不要

・抗炎症剤無料
比較テーブル用画像〇

キャンセル 前日まで

比較テーブル用画像△

予約時間の3時間前(営業時間内)

比較テーブル用画像〇

シェービング代 無料

比較テーブル用画像〇

無料

比較テーブル用画像〇

アフターケアやキャンセルのしやすさなどサービス面では、リゼクリニックのほうが優れているようです。

それぞれのサービスについて、もう少し詳しく見てみましょう。

キレイモのサービス

アフターケア

キレイモには、「スリムアップローション」と「プレミアム美白ローション」の2種類のアフターケアから選べるプランがあります。

キャンセル

キレイモは、契約しているプランによってキャンセル期限が異なります。

プラン キャンセル期限
通常プラン 前日まで
月額制プラン 3日前まで

通常プランであれば、キャンセル期限は前日までと比較的ゆるめですが、月額プラン制の場合はキャンセル期限が3日前までと厳しくなります。

キャンセル期限を過ぎると、施術が1回分消化されてしまうので注意しましょう。

シェービング

キレイモは、剃り残しや手が届きにくい範囲のシェービング代は無料です。

ただし、シェービング時間は、施術時間に計算されていないので時間がかかりすぎると施術時間に影響が出ます。

できるだけ自己処理をしておきましょう。

リゼのサービス

アフターケア

リゼは、施術後に炎症やかゆみが出た場合の診察を無料で行なってくれます。

また、抗炎症薬も無料で処方してくれるので、もしものときも安心です。

キャンセル

リゼは予約時間の3時間前までにキャンセルの連絡をすればOKです。

編集部
一般的なサロンやクリニックは、遅くても前日までにキャンセルが必要なケースが多いです

当日に急な体調不良や生理になってもペナルティになる可能性を軽減できるので、体調が変わりやすい方にもうれしいシステムとなっています。

ちなみに、キャンセルは営業時間内に連絡する必要があるので、予約時間が10〜13時のいずれかの場合は、前日の営業時間内にキャンセルしましょう。

シェービング

リゼは、剃り忘れや剃り残しがあった場合のシェービング料金はかかりません。

ただ、シェービングに時間が取られすぎると予定時間内に照射が完了しない可能性があるので、できるかぎり自己処理が必要です。

まとめ

編集部
キレイモとリゼクリニックを比較した結果のおすすめポイントをまとめました


\全身脱毛が月額3,000円〜始められる/

キレイモ キャプション

全身脱毛をする予定で、できるだけリーズナブルにしたいなら「キレイモ」がおすすめです。

月々1万円以下の料金で、顔やVIOも含んだ脱毛が受けられます。

初回の無料カウンセリングでハンド脱毛体験もできるので、気になる方はまずカウンセリングから始めましょう!

リゼクリニック

リゼクリニックは脱毛マシンの性能の高さや、アフターケアなどのサービスが充実している点が魅力です。

施術時間や通院間隔も短いので、脱毛をはやく済ませたい人に向いています。

まずは、無料カウンセリングでしっかりお悩みを解決して、自分にあった脱毛に通いましょう!

とき プロフィール
とき


飲食業や小売業、ワーキングホリデーなどを経て、現在はWebライター歴4年ほどのアラサー主婦。 石橋を叩いて壊すほどあれこれ心配する癖のおかげで身についたリサーチ力とネットリテラシーが今の仕事を支えている。 天才的に愉快で優しい夫のためにいつまでもきれいでいたいと思い、美容街道まっしぐらな日々。

関連記事