メンズTBCとメンズリゼの脱毛比較!13項目で違いを比べたらどっちがおすすめ?

今回は、メンズ脱毛で人気の「メンズTBC」と「メンズリゼ」を徹底比較!

「どちらも気になるけど、どっちが自分に合っているのだろう?」と迷う方も多いのではないでしょうか。

メンズTBCとメンズリゼの大きな違いは、前者はエステサロン、後者は医療クリニックであるということです。

ほかにも、脱毛方法と完了までの回数や期間脱毛範囲や予約などにも違いがあるので、それぞれのポイントごとに両者を比較していきます。

男性編集部
「メンズTBC」と「メンズリゼ」、どちらがいいか決めかねている方は、ぜひ参考にしてみてください!

メンズTBCとメンズリゼを比較!選び方のポイント

選び方
メンズTBCとメンズリゼの選び方のポイントは、以下の3つ!

  • 完了までの期間短縮&広範囲ならメンズリゼ
  • 細かいパーツをしっかり脱毛するならメンズTBC
  • 痛みが気になるならメンズリゼ

男性編集部
それぞれのポイントを詳しく見ていきましょう!

完了までの期間短縮&広範囲ならメンズリゼ

メンズTBC メンズリゼ
推奨回数 12〜20回以上 8〜10回
期間 3年以上 2年前後

脱毛期間や通う回数を少なくしたい方はメンズリゼがおすすめ。

メンズリゼは医療脱毛のため、推奨される回数や期間はサロン脱毛のそれに比べて少なく、より短期間で脱毛を完了することができます。

また、全身脱毛など広範囲の脱毛料金が安いので、広い範囲の脱毛を希望している方もメンズリゼを選ぶと良いでしょう。

細かいパーツをしっかり脱毛するならメンズTBC

比較2
メンズTBCには、スーパー脱毛という美容電気脱毛のメニューがあります。

毛を1本ずつ少し引っ張りながら処理する方法なので、手足の指など細かいパーツを脱毛するのにおすすめ。

細かく脱毛範囲を決めて脱毛するならメンズTBCを選ぶと良いでしょう。

痛みが気になるならメンズリゼ

比較3
脱毛時の痛みが気になるという方はメンズリゼがおすすめ。

医療機関で行う脱毛は麻酔を使用することが可能なため、痛みを最小限にすることができます。

メンズリゼは麻酔クリームと笑気麻酔の2種類が用意されており、ご自身の好みに合わせて選択できます。

痛みを最小限にしたい方は麻酔を使用できるメンズリゼを選ぶと良いでしょう。

メンズTBCとメンズリゼの比較一覧13項目

男性編集部
まずはすべての項目を一覧で表にして比較しました!

比較ポイント  メンズTBC  メンズリゼ
ヒゲ脱毛料金 109,000円(800本) 5回:99,800円
顔・VIOなし全身料金 106,480円(パーツごとの合計1回) 5回:269,800円
脱毛の種類 美容電気脱毛
光脱毛比較テーブル用画像〇
4種類の医療レーザー脱毛比較テーブル用画像◎
回数 12〜20回以上比較テーブル用画像△ 8〜10回比較テーブル用画像◎
脱毛範囲 美容電気脱毛:眉含む額から襟足(VIO除く)
光脱毛:顔VIO除く全身比較テーブル用画像△
粘膜や目の回り以外すべての部位比較テーブル用画像◎
脱毛プラン 美容電気脱毛:110円~/本
光脱毛:単部位脱毛のみ
ヒゲ脱毛全体セット
セレクトヒゲ脱毛(3部位)
全身脱毛セットプラン
全身脱毛セットセレクトプラン
デリケートゾーン(VIO)脱毛セット
足全体脱毛セット
腕全体脱毛セット
胴全体脱毛セット
スタッフ 男女在籍比較テーブル用画像◎ 男女在籍比較テーブル用画像◎
追加料金 入会金13,200円事務手数料3,300円※払わなくても通える 麻酔代※必要な方のみ
麻酔 無し 麻酔クリーム・笑気麻酔
キャンペーン 体験コース
お友達紹介割
学割
のりかえ割
ペア割
予約方法 無料カウンセリング予約:webか電話
2回目以降:店舗か電話
電話
来店
WEB
予約ペース 美容電気脱毛:毛が生えていれば可能
光脱毛:1〜2ヶ月に1度
体:8~10週間
顔:6~8週間
店舗数 全国48店舗比較テーブル用画像◎  全国24院比較テーブル用画像△

※料金はすべて税込表記です。

脱毛方法や料金以外に、予約の取りやすさや店舗数などといった項目も比較する上で大切なポイントになります。

メンズTBCとメンズリゼの料金を比較

男性編集部
各項目を詳しく比較していきますが、まずは脱毛料金から見てみましょう!

ヒゲ脱毛料金を比較

サロン・クリニック名
ヒゲ脱毛料金
メンズTBC
・Hi-エピ
ビジター価格:145円/本
メンバー価格:121円/本
・イオシスエピ-M
ビジター価格:132円/本
メンバー価格:110円/本
・ヒゲ800本オーダーメイドプラン
イオシスエピ-M+エピプラスデュアルクールゲル
105,800円
メンズリゼ
・ヒゲ全部位/5回:99,800円
 

※すべて税込

メンズTBCでヒゲ脱毛をする場合、Hi-エピかイオシスエピ-Mを選択することになります。

本数だと総額がわかりにくいので、例を紹介します。

ヒゲは1cm四方、約120本あると言われていますが、休止期の毛まで含めるともっとあります。

ヒゲ全部を脱毛したい場合、ヒゲ800本オーダーメイドプランでツルツルを目指すのは難しいでしょう。

個人差はありますが、ヒゲ全体の毛は平均1.5~3万本あると言われており、ツルツルを目指すのであれば相当な費用がかかります。

Hi-エピ:ビジター価格145円/本の場合、1.5万本で約217万円になります。

一方、メンズリゼはヒゲ全部位/5回が99,800円とリーズナブル。

男性編集部
ヒゲ全体をツルツルにしたい方はメンズリゼがおすすめです。

全身脱毛料金を比較

サロン・クリニック名
 全身脱毛料金
メンズTBC ・光脱毛
Lパーツ9,680円/回
Sパーツ4,840円/回
106,480円(光脱毛全パーツ合計1回)
・EZ02エピ-M(カラダ専用)
ビジター価格:132円/本
メンバー価格:110円/本
メンズリゼ ・全身脱毛/5回:269,800円
・ヒゲ+全身脱毛/5回:349,800円
・ヒゲ+VIO+全身脱毛/5回:399,800円

※すべて税込

メンズリゼはレーザー脱毛でVIOを含む全身を照射でき、3回・5回のプランがあります。

一方、メンズTBCは光脱毛と美容電気脱毛のどちらかを選ぶことができますが、VIOVライン・その付近の足の付け根、臀部は脱毛範囲に含まれていません。

また、メンズTBCの公式サイトでは光脱毛LパーツとSパーツ、1部位ずつの価格のみの記載のため、表の料金は全てのパーツを合わせた合計1回分の料金です。

メンズリゼにしかない料金プラン

メンズリゼはヒゲや全身脱毛プラン以外に、部位別のセットプランも豊富に用意されています。

  • デリケートゾーン(VIO)脱毛セット
  • セレクト全身脱毛
  • 手足脱毛セット
  • 足全体脱毛セット
  • 腕全体脱毛セット
  • 胴全体脱毛セット

それぞれ3回・5回のコースがあり、気になる部位だけをセレクトして脱毛することができるので、余計な出費を抑えながら脱毛することができます。

男性編集部
VIOを含む全身を丸ごと脱毛したい方はメンズリゼを選ぶと良いでしょう。

メンズTBCとメンズリゼの追加料金・オプションサービスを比較

男性編集部
続いて、メンズTBCとメンズリゼの追加料金・オプションサービスを比較してみます!

比較項目 メンズTBC メンズリゼ
初回カウンセリング 無料比較テーブル用画像〇 無料比較テーブル用画像〇
初診・再診料 _ 無料比較テーブル用画像〇
麻酔代 有料比較テーブル用画像△
シェービング代 無料比較テーブル用画像〇 無料比較テーブル用画像〇
予約キャンセル料 有料
比較テーブル用画像△
無料比較テーブル用画像〇
会員入会金・手数料 有料比較テーブル用画像△ なし

メンズTBCは入会金・手数料が必要な場合も

メンズTBCでは、予約キャンセル期限を過ぎてからのキャンセルには1,000円のキャンセル料がかかります。

また、メンバーとして脱毛に通いたい場合、入会金と事務手数料が発生します。

入会するためには、入会金13,200円と事務手数料3,300円(有効期限2年)、計15,500円の支払いが必要。

もちろん入会しなくても脱毛に通うことは可能なので、入会金等を支払うのに抵抗がある方は、最初はビジターとして通い、様子を見てから入会することもできますよ。

メンズリゼは麻酔代が有料

麻酔の種類 料金
笑気麻酔 3,300円
麻酔クリーム 3,300円

メンズリゼは、カウンセリングや初診・再診・予約キャンセル・増毛硬毛化際照射・薬・肌トラブル治療・打ち漏れ際照射の料金が無料です。

脱毛料金以外、希望があれば麻酔を有料で付けることができます。

基本的に麻酔は別料金のクリニックが多いので、痛みに弱い方は麻酔料金を念頭においておきましょう。

男性編集部
どちらも必ず必要な追加料金というわけではないですが、事前に知っておくと安心です。

メンズTBCとメンズリゼの割引キャンペーンを比較

男性編集部
メンズTBCには脱毛料金が割引になるキャンペーンはありません。一方で、メンズリゼは割引が充実しています。

割引 メンズTBC メンズリゼ
学割 なし比較テーブル用画像△ 20%オフ比較テーブル用画像◎
ペア割 なし比較テーブル用画像△ 10%オフ比較テーブル用画像◎
のりかえ割 なし比較テーブル用画像△ 10%オフ比較テーブル用画像◎

メンズTBCの割引キャンペーン

メンズTBCでは、学割などの割引キャンペーンは行われていませんが以下のような脱毛体験や友達紹介キャンペーンがあります。

  • ヒゲ脱毛体験コース
  • カラダ脱毛体験コース
  • お友達紹介キャンペーン

ヒゲ・カラダ脱毛体験キャンペーンは、スーパー脱毛でお好みの箇所の毛を150本1,000円で脱毛できるキャンペーン。

メンズTBCの紹介キャンペーンは、紹介された人はスーパー脱毛の体験脱毛が50%OFF(1回500円)+9,000円の割引になり、紹介した人は9,000円の割引特典が受けられます。

脱毛料金の割引はないので今後に期待しましょう。

メンズリゼの割引キャンペーン

メンズリゼの割引キャンペーンは3つ。

  • 学割
  • のりかえ割
  • ペア割

メンズリゼは脱毛総額が割引になるキャンペーンが3つあり、さらに割引の組み合わせが可能です。

例えば、学割とのりかえ割を組み合わせた場合、最大30%の割引が受けられます。

上記のキャンペーン対象に該当する方は、メンズリゼがおすすめ。

メンズTBCとメンズリゼの支払い方法を比較

男性編集部
続いて、メンズTBCとメンズリゼの支払い方法を比較してみます。

支払い方法 メンズTBC メンズリゼ
現金
比較テーブル用画像◎
比較テーブル用画像◎
クレジットカード
比較テーブル用画像◎
比較テーブル用画像◎
デビットカード 比較テーブル用画像◎ 比較テーブル用画像◎
電子マネー 比較テーブル用画像◎ _
分割ローン 比較テーブル用画像◎ 比較テーブル用画像◎

メンズTBCの支払い方法

メンズTBCの支払い方法は6つあります。

  • 現金一括
  • Jデビットカード
  • 銀聯カード
  • クレジットカード
  • 電子マネー(交通系・楽天)
  • TBCリボクレジット

メンズTBCでは現金やクレジットカードだけでなく、銀聯カードや電子マネーなど支払い方法が豊富。

また、TBCリボクレジットという自社の分割払いシステムがあり、最大36回・月々5,000円〜の支払いも可能です。

メンズリゼの支払い方法

メンズリゼの支払い方法は4つ。

  • 現金一括
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 分割払い

メンズリゼでは、クレジットカードを使用する場合、カード会社によっては後から分割して支払うことが可能です。

また、医療ローンによる分割も可能で、ご自身のペースに合わせて月々3,000円〜の負担で医療脱毛をすることができます。

メンズTBCとメンズリゼの通う回数と頻度を比較

男性編集部
どれくらい脱毛に通う必要があるのか、来店ペースと頻度を比較しましょう。

サロン・クリニック名 推奨回数 頻度
メンズTBC スーパー:一度施術した毛は生えない
ライト:12〜20回以上
スーパー:要確認
ライト:1〜2ヶ月に1度
メンズリゼ 8〜10回 体の場合:8~10週間
顔(ヒゲ・眉毛)の場合:6~8週間

メンズTBCの通う回数と頻度

メンズTBCの通う回数と頻度は美容電気脱毛か光脱毛かで大きく異なります。

美容電気脱毛の場合、毛量や施術部位による個人差が大きくなるため、一概に判断するのは難しくなります。

光脱毛の場合、1~2ヶ月に1度の頻度で通うことができます。ツルツルを目指すのであれば12~20回程度通う必要があり、時間がかかるのがデメリットといえます。

メンズリゼの通う回数と頻度

メンズリゼ公式サイトでは、8〜10回の脱毛を推奨しています。

通う頻度は部位によって異なり、顔は6〜8週、体は8〜10週に1度通うことが可能。

しかし、全身脱毛の照射は基本的に2回に分けて行われるため、5回プランの場合、合計で10回の通院が必要となります。

また、全身脱毛+ヒゲ+VIOの場合は4回に分けて行われるため、20回通う必要があるので注意しましょう。

とはいえ、脱毛完了までのスピードを重視する方や忙しい方は、メンズリゼを選ぶと良いでしょう。

メンズTBCとメンズリゼの予約の取りやすさを比較

男性編集部
脱毛は何度も通う必要があるため、予約の取りやすさは大切です。

予約方法・営業時間・店舗数の違い

比較項目 メンズTBC メンズリゼ
予約方法 無料カウンセリング予約方法:web・電話
2回目以降:店舗・電話比較テーブル用画像〇
電話
来店
WEB比較テーブル用画像◎
営業時間 平日 12:00~21:00
土日 10:00~20:00
祝日 10:00~19:00
※店舗によって異なる
1o:00~20:00
※院によって異なる
店舗数(2022年1月現在) 全国48店舗比較テーブル用画像◎ 全国24院比較テーブル用画像△

メンズTBCは全国に48店舗あり、営業時間は店舗によって異なります。

夜21時まで営業しているサロンも多いため、近くのサロンの営業時間を確認してみるといいでしょう。

予約は初回のみweb予約可能で、以降は来店か電話のみとなります。

一方、メンズリゼは全国に24院あり診療時間は院によって異なります。

新宿院のみ夜23時まで営業しているため、仕事帰りにも立ち寄りやすくなっています。

予約はweb、電話、来店と3つあり、いずれも初診だけでなく2回目以降も可能。

男性編集部
両者の予約に関する口コミを見てみましょう!

メンズTBCの予約に関する口コミ評判

予約は昼間は空いてます。(名古屋本店)参照:みん評

予約は取りやすく自分の予定に合わせた日時で取れる。参照:みん評

メンズTBCの予約に関する口コミをもっと見る
施術は滅茶苦茶痛いのにほとんど効果なく顔が腫れてニキビが出来まくる。
何度抜いても10日ほどで元通り。
予約も思うようにとれない。
参照:みん評

また、人員が足りないのか、待ちが長い! 予約の意味がないし、予約のない一見の体験を出来る雰囲気は全くない。
参照:Googlemaps(MENS TBC 豊田コモ・スクエア店)

メンズTBCは、予約が埋まって通いにくいといった声はほとんど見受けられませんでした。

前日や急に思い立ったときの当日予約でも比較的予約の取りやすい印象です。

メンズリゼの予約に関する口コミ評判

一ヶ月前から予約取れますが、基本的に平日、土日すべて予約埋まってるので、まず予約取れません。参照:みん評

予約は一ヶ月前にしないといけない
まあ、これは仕方ないと思いますけど(京都四条院)参照:みん評

メンズリゼの予約に関する口コミをもっと見る
予約がなかなか取りずらいため、そこをもっと改善してくれれば他の箇所もお願いしたいと思います。参照:みん

一ヶ月前から予約取れますが、基本的に平日、土日すべて予約埋まってるので、まず予約取れません。参照:みん評

メンズリゼでは、予約が取りにくいといった声が寄せられていますが、予約状況は地域や店舗によって差があるので、通いたい店舗に直接確認してみるのがおすすめです。

メンズTBCとメンズリゼの脱毛範囲を比較

男性編集部
自分の脱毛したい範囲が含まれているか事前に確認しておきましょう。

メンズTBCの脱毛範囲

スーパー脱毛

ライト脱毛

画像引用元:メンズTBC

メンズTBCでは、顔を含む全身の脱毛が可能ですが、VIOは施術不可です。

スーパー脱毛(美容電気脱毛)はヒゲを含む全身、ライト脱毛はボディのみ施術可能です。

メンズリゼの脱毛範囲

画像引用元:メンズリゼ

メンズリゼでは、ヒゲ・VIO含む全身を脱毛することができます。

VIO脱毛を検討している方はメンズリゼ一択と考えていいでしょう。

メンズTBCとメンズリゼの脱毛機は?効果や痛み

メンズTBCは美容電気脱毛と美容ライト脱毛

メンズTBCでは、美容電気脱毛(ニードル脱毛)と美容ライト脱毛(IP L脱毛)から選ぶことができます。

美容電気脱毛は毛を1本1本施術するため、手足の指やヒゲの細かいデザインなど自由にカスタムでき、施術した毛はその場でなくなり生えてこなくなるのも嬉しいポイント。

美容ライト脱毛は、減毛効果のあるライトを肌に当てて脱毛する方法で、美容電気脱毛に比べ施術時間も短く、費用も安く済ませられます。

メンズリゼは4種類の脱毛機を使い分け

メンズリゼでは以下の4種の脱毛機を導入しています。

  • ジェントルヤグPro-U
  • ライトシェアデュエット
  • メディオスター
  • ラシャ

【ジェントルヤグPro-U】
YAGレーザーを搭載した脱毛機です。色素沈着のある部位や、濃く根深い毛に適しています。
また、最新のガス冷却システムにより、施術時間の短縮と痛みの軽減を可能にしています。
引用元:メンズリゼ

【ライトシェアデュエット】
独自の吸引システムが特徴です。照射箇所を吸引することで、より効果的なレーザーの照射を可能にしています。
照射サイズの異なるハンドピースを使い分けることで、様々な照射部位に対応できます。
引用元:メンズリゼ

【メディオスター】
照射部位にジェルを塗り、肌の上を滑らせるように施術します。ハンドピースを行ったり来たりさせることで、徐々に熱を与えていきます。
照射サイズも大きいため、面積の広い脱毛部位でも短時間で済ませることができます。
引用元:メンズリゼ

【ラシャ】
蓄熱式と熱破壊式の2つの照射方法をすばやく切り替え、部位に合わせてスピーディーに照射することができる最新の医療レーザー脱毛機です。
引用元:メンズリゼ

メンズリゼでは、脱毛する部位や肌の状態に合わせて効果的なレーザー脱毛を選んで施術してくれます。

自分で脱毛機を選ぶことはできないので注意しましょう。

メンズTBCとメンズリゼの施術を行うのは女性?男性?

脱毛部位 メンズTBC メンズリゼ
ビキニライン・男性器・肛門周り 脱毛不可 必ず男性比較テーブル用画像◎
上記以外の部位 女性の場合が多い比較テーブル用画像△ 女性の場合が多い比較テーブル用画像△

メンズTBCは施術者の性別を選べない!VIO脱毛も不可

メンズTBCは、基本的に施術者の性別は選べないようです。

しかし、VIO脱毛以外の部位に関しては他のサロンやクリニックも女性が担当する場合が多いので、さほど気にならないでしょう。

メンズリゼは陰部は男性が施術!女性看護師も在籍

メンズリゼは陰部脱毛は必ず男性看護師が施術を担当します。

その他の部位に関しては、予約の際に女性看護師希望の旨を伝えれば女性希望にすることも可能ですよ。

VIO脱毛を検討中で「施術は男性にしてもらいたい」…と思っている方は、メンズリゼがおすすめ!

メンズTBCとメンズリゼのスタッフ接客対応を比較!勧誘はある?

男性編集部
接客対応はどちらも賛否両論ありました。接客は相性もあるので一概に判断するのは難しいので、カウンセリングに行った際に確認するのがおすすめです。

メンズTBCのスタッフ接客対応に関する口コミ評判

スタッフの接客は特に悪いと感じたことはないですが、人の入れ替わりが激しいですね
参照:みん評

初めて行ったのですが、対応してくれたスタッフの方はよく話を聞いてくれて丁寧に対応してくれました。しかも可愛いスタッフの方でした。(群馬県高崎店)参照:みん評

メンズTBCの接客に関する口コミをもっと見る

当日の説明で脱毛を考えており、比較の一環で来た旨を伝えると、しつこい勧誘はなかった。
接客態度も非常に良かったと思う。
何とか契約をして欲しそうな気持ちは感じたが、無理矢理といった感じはなかった。(五反田店)参照:みん評

あれもこれも追加しようとしてくる
担当性ではないため、プランの意思疎通が困難。それもあってか毎度同じ勧誘で鬱陶しかった。
最終的には効果微妙でも担当は私ではないのでという考えが見えすいていた。
コスパかなり悪いので髭脱毛はおすすめしません。(立川髙島屋S.C.店)参照:みん評

メンズリゼのスタッフ接客対応に関する口コミ評判

店内が綺麗でしたし、清潔感があったり脱毛を受けやすい雰囲気で良かったです。スタッフさんも笑顔が良い人で安心しましたし、脱毛を受ける時の緊張感が消えてリラックスしました
参照:みん評

スタッフには当たりハズレがあり、ハズレの回では剃り残しがあっても全く剃ってもらえない。あくまでも自己責任ではあるが、剃り残しがあると効果がほとんどなく感じるので、なんのために行っているのやら… 新人教育に力を入れてほしいと思い、この評価とします。
参照:Googlemaps名古屋駅前院

メンズリゼの接客に関する口コミをもっと見る

話の中で難しい顔をするとココは皆んなが疑問に思うところなので詳しく話してもいいですか?と向こうから話してくれました。表情をちゃんと見てくれてたんだと思います。 最後には自分からも相談できました。
参照:Googlemaps(メンズリゼ新宿院)

スタッフの当たり外れが激しすぎる。
女性スタッフから非常に高圧的な対応をされた。
やってあげている精神が強い。
参照:みん評

細かいパーツならTBC!ボディやヒゲ全体ならメンズリゼ

メンズTBC フェイシャル	引用元:メンズTBC公式サイト

メンズTBCは、スーパー脱毛で細かいパーツを脱毛したい方におすすめ!

手足の指など、範囲は小さいけどムダ毛が気になるパーツがある場合にぴったりの脱毛でしょう。

また、店舗数も多く、営業時間も長いので通いやすいのも魅力。

男性医療脱毛 引用元:メンズリゼ公式サイト

メンズリゼは医療脱毛のなので、メンズTBCに比べ回数を抑えて脱毛することが可能です。

忙しい方や全身・ヒゲ全体・VIOの脱毛を希望している方はメンズリゼがおすすめ。

メンズライター プロフィール
Hashima


メンズ編集部員、兼、プロジェクトマネージャー。気になったことはとことん調べ尽くす性格。男性の脱毛についても、多数の脱毛サロン・クリニック取材を行い、常に最新の情報アップデートに努めています!モットーは、愛する家族に「パパがこれを作ったんだぞ!」と自慢できる仕事をすること。

関連記事