「メンズ脱毛が痛い」は時代遅れ?痛くない脱毛を徹底リサーチ!

メンズ脱毛は痛いと思っていませんか!?

痛みにびびって脱毛に二の足を踏むのは時間のムダ。

今や施術時の痛みに関するアプローチが各サロン、各クリニックで行われており、痛みの少ない脱毛を実現しているところがあります!

この記事では、脱毛の痛みや痛みを少なくする取り組みをしているサロン、クリニックなどを紹介します。

Aくん
痛くて通えなくなったっていう話はSNSでもよく見るよ

編集部
ひと昔前までは我慢できないほど痛いのが当たり前でしたが、今ではその認識も変わりつつありますよ!

メンズ脱毛で痛みが強い部位

メンズ脱毛で痛みが強い部位。ヒゲ・ワキ・VIO。NO.1は鼻下

  • ヒゲ
  • ワキ
  • VIO

メンズ脱毛で施術時に強い痛みを伴う部位は上記3つ!

Aくん
特にヒゲは他の部位と比較にならないほど痛いっていうね

編集部
毛が濃い部位ほど痛みが強いと言われています。

脱毛は毛のメラニン色素に熱を加えてダメージを与えていくシステムなので、太い毛や毛が多い部分は熱を蓄積しやすいため、強い痛みが伴います。

ヒゲの生える口周り

ヒゲは一番毛が太くて密集している部位なので、脱毛時の痛みも断トツでNO.1!

個人差はありますが、見えている毛だけで1cm角に120本あると言われています。

Aくん
ヒゲってそんなにあるんだ!

編集部
人それぞれですが、ヒゲの総数は平均15,000本という話もあります

顔や首という狭い面積のなかにそれほどのヒゲがあれば、脱毛時に痛みが出るのも頷けますね。

ヒゲでも、口周りは特に痛みが強いとされており、なかでも鼻下は最も痛みが出やすい部位と言われています。

鼻下脱毛はかなりの覚悟が必要ですね。

ワキ

ヒゲほどとはいきませんが、ワキも毛が太くて濃い部位で皮膚も薄いので、脱毛時に強い痛みを伴うことが多いでしょう。

しかし、ワキは痛いけどまだ我慢できるレベルと言われており、範囲が狭いので施術時間も短く、耐えられる可能性は高いです。

また、ワキは汗をかきやすい部位なので、施術後に赤みや痒みが出て痛くなることもあります。

施術後も肌トラブルを起こさないように注意しましょう。

Aくん
どうやって注意したらいい?

編集部
クールダウンと保湿です。施術直後はスタッフがクーリングしてくれますが、肌に違和感があれば帰宅後も冷やすと良いでしょう。施術当日の激しい運動、飲酒や長時間の入浴はNGです。体温が上がると施術で敏感になった肌がヒリヒリすることがあります

VIO

VIOは毛が太くて濃い部位に加え、肌もデリケートな部分なので脱毛の痛みを強く感じるでしょう。

汗をかいたりムレたりしやすく、脱毛したあとに赤みや痒みが出ることが多い部位でもあります。

なるべく清潔に保ち、肌が荒れないように心がけましょう。

脱毛サロンと医療脱毛どっちが痛い?

脱毛サロンは光脱毛、医療脱毛クリニックは医療レーザー脱毛を採用しているところがほとんどです。

サロンとクリニックとでは脱毛方式が違うので、痛みの出方にも差があります。

Aくん
どっちが痛いんだろう?

編集部
気になるところですよね。医療脱毛と光脱毛の痛みについて解説していきます!

医療脱毛の方が強い痛みを伴う

医療脱毛と光脱毛では、医療脱毛の方が痛みを強く伴うと言われています

医療脱毛では脱毛機の出力を光脱毛より高出力にして施術するため、光脱毛より強く痛みが出ます。

高出力で施術する分、早い段階で減毛を実感できたり早く脱毛完了できたりします。

光脱毛は熱さや痛みを少し感じる程度

光脱毛は医療脱毛よりも照射時の出力が低いため、医療脱毛ほどの痛みはありません

全く痛くないわけではありませんが、少ない痛みだったり少し熱を感じる程度で終わったりします。

その分、脱毛効果が出るのがゆっくりでどんなに施術を重ねても産毛程度の毛は生えてきます。

Aくん
どうして光脱毛は医療脱毛より脱毛機のパワーが弱いの?

編集部
それには脱毛サロンならではの理由があります。次項で見ていきましょう!

光脱毛より医療脱毛が痛くない理由

光脱毛は医療脱毛より脱毛機の出力が弱いので、痛みもそれほど強くありませんが、医療脱毛程の効果は得られません

脱毛は脱毛機で毛根の細胞にダメージを与えて毛を生えにくくする仕組みですが、毛根の細胞を破壊してしまうのは医療行為にあたります。

脱毛サロンは医療機関ではないので医療行為は行えません。

Aくん
だから毛根の細胞を破壊してしまうかもしれないほどの高出力で脱毛できないんだね

編集部
そうです!痛みが少ないメリットはありますが、毛根の細胞にダメージを与えるのみで破壊するまでできないので、産毛程度の毛は生えてきてしまうということです。

一方、医療脱毛クリニックは医療機関なので医療従事者が在籍しており、医療行為である毛根の細胞の破壊を可能としています。

何かあればすぐ医療措置がとれる環境を整えているため、脱毛機を高出力に設定できるのです。

痛くない脱毛が受けられる脱毛サロン&クリニック

編集部
脱毛の施術に伴う痛みについて説明してきましたがいかがでしたか?

Aくん
やっぱり痛いんだなって感じ。痛みが少ない光脱毛でも痛いは痛いんでしょ?

編集部
痛みに弱い人は心配になりますよね。でも、脱毛時の痛みを極限まで少なくする取り組みをしているサロンやクリニックがありますよ!

メンズキレイモ

メンズキレイモロゴ  口コミ総合 ☆☆☆☆☆ 0.0
 ライフスタイルに合わせた脱毛
 サロンページはこちら >>

メンズキレイモの脱毛機は、日本製の最先端脱毛マシン

高い脱毛効果と痛みの抑制に加え、スピーディーな施術の実現を可能としている脱毛機です。

メンズの濃くて太い毛でも「痛くない!」と口コミがあるほど。

しかし、脱毛効果が高いといっても毛根の細胞の破壊はできないので、永久脱毛とはなりません。

・ヒゲ脱毛体験プランアリ!(2021年9月現在)
・完全個室!リラックスして脱毛できる
・独自の予約システム!予約が取りやすい
・痛みを軽減!肌に優しい純国産の脱毛機使用


リンクス

リンクスロゴ  口コミ総合 ★★★★☆ 4.1
 15万件以上の実績!信頼サロン
 サロンページはこちら >>

リンクスは完全独自開発の男性専用脱毛機「INNOVATION」を使用しています。

INNOVATIONには冷却装置がついており、内蔵された特大給水タンクで冷却機能を限界まで高めることができます。

高い冷却機能で脱毛機の照射口が瞬間冷却されることによって、施術時の痛みを最小限にすると言われています。

脱毛効果も従来のマシンと比較して1.5倍も効果が高いとされており、日本人男性特有の黒くて太い毛に有効に作用してくれるでしょう。

・全国69店舗!メンズ専門サロントップクラスの店舗数(2021年9月現在)
・入会金・年会費0円!気軽に脱毛にチェレンジ
・圧倒的コスパ!月額300円~脱毛可能
・オリジナル国産脱毛器「イノベーション」使用
・男性スタッフ希望OK!安心して通える


VIREGA

VIREGA

VIREGAは純国産脱毛機メーカーと開発した自社オリジナル脱毛機「REGALO」があります。

従来の光脱毛機より痛みを90%軽減することに成功したと言われており、メンズ脱毛の問題点である施術時の痛みが限りなく解消されています。

その秘密は、照射後0.1秒で0℃まで急速冷却できる冷却システム。

-5℃に冷えた照射口を肌に充てながら照射後も瞬間冷却してくれる仕組みで痛みを抑制しています。

・自社開発のオリジナル脱毛機「REGALO」使用!
・医師との連携でスタッフの知識量と技術力がアップ
・全額保証制度あり!
・満足度98%以上!


メンズリゼ

メンズリゼロゴ  口コミ総合 ★★★★☆ 4.0
 3種類の脱毛機を導入
 クリニックページはこちら >>


メンズリゼでは、希望者に麻酔クリーム(1回3,000円)か笑気麻酔(30分3,000円)を提供することで痛みの抑制を図っています。
Aくん
麻酔クリームは塗るタイプの麻酔ってなんとなくわかるけど、笑気麻酔って何だろう?

編集部
笑気麻酔はガス麻酔とも呼ばれ、施術中にガスを吸って痛みを感じにくくリラックスした全身状態を作り出します。

Aくん
麻酔を提供している脱毛サロンはなかったね

編集部
麻酔も医療行為にあたるので、医療脱毛クリニックならではのサービスです

その他、施術者間のユーザーに応じた照射方法を共有、施術時の声掛け、希望すれば術後だけでなく術前や術中にもクーリングするなど、脱毛時の痛みに関していろんな取り組みをしています。

・充実したキャンペーン!お得に脱毛チャレンジ
・肌トラブル完全無料保証!
・肌に合わせて3種類の脱毛器を使い分け!
・途中解約可!安心して契約できる
・23時まで営業!仕事帰りにも通える
・学割、乗換え割あり
・トライアルプランあり


KMクリニック

メンズKMクリニックロゴ  口コミ総合 ★★★★☆ 4.2
 「ハヤブサ脱毛 NEO」採用
 クリニックページはこちら >>


KMクリニックではハヤブサ脱毛NEOという脱毛マシンが採用されており、痛みが少なく肌に優しい医療脱毛が心がけられています。

ハヤブサ脱毛NEOは、発毛因子を作りだすバルジに作用する脱毛機で、バルジが破壊されると毛は栄養不足となって育つことができません。

バルジは毛の細胞よりも浅い領域にあるので、毛根の細胞に作用する脱毛機よりも出力が弱くても脱毛効果が出ると言われており、痛みの抑制に繋がっています。

脱毛時間の短縮も実現されているので、長い時間痛みに耐えなければならないということもありません。

・鼻下トライアル1回3,000円!
・最短4か月で脱毛完了※個人差あり
・痛みが少ない
・一回の施術が短時間!
・ドイツ生まれの「HAYABUSA脱毛」採用!


ゴリラクリニック

ゴリラクリニックロゴ  口コミ総合 ★★★★☆ 3.9
 評価信頼の高い医療クリニック
 クリニックページはこちら >>

ゴリラクリニックは5種類の脱毛機を使い分けるスピーディーな施術と2種類の麻酔によって脱毛時に伴う痛みの軽減に努めています。

麻酔は麻酔クリーム(3,000円/10g)と笑気ガス麻酔(3,000円/30分)から選べます。

Aくん
やっぱり麻酔を利用しなければならないほど痛いのかな?

編集部
ヒゲは麻酔を利用する人が多いですね。毛量が減ってくると施術時の痛みも落ち着くと言われています

・ヒゲのデザイン脱毛可能!好きな形にできる
・痛みを軽減!蓄熱式脱毛器使用
・肌トラブル治療費0円!安心のサポート
・施術実績88万人突破!
・8回目~追加照射100円!とことん脱毛できる
・学割、乗換割りあり
・トライアルプランあり


脱毛サロンと医療脱毛クリニック選ぶならどっち?

痛みが気になる人向け脱毛サロンと医療脱毛クリニックの選び方

編集部
脱毛サロンと医療脱毛クリニックの痛みの違いや痛みに対する取り組みについて説明しましたが、どうでしたか??

Aくん
どっちを選ぶか迷うな

編集部
どちらも一利一害ありますね。自分に合っている方を選ぶのが一番です!選び方のポイントを紹介します

麻酔などの追加料金を抑えたいなら脱毛サロン

  • とにかく痛みに弱い
  • 麻酔の追加料金が嫌
  • 効果より痛み抑制重視

痛みに弱い人にこそ、脱毛サロンの光脱毛がおすすめです。

脱毛効果こそゆるやかですが、医療脱毛クリニックよりも格段に痛みを抑えた施術を可能としています。

麻酔を使うほど痛くなく、そもそも麻酔メニューはないので、痛みを抑制するために追加料金を支払う必要もありません。

脱毛効果の点では医療脱毛クリニックに劣るので、効果よりも痛みが抑制された快適な脱毛施術が良いという人に向いています。

痛みは気にせず効果重視の脱毛を受けたいならクリニック

  • 痛み抑制より効果重視
  • 麻酔代は惜しまない
  • どちらかというと痛みに強い

何より効果重視の人は医療脱毛クリニックがおすすめです。

脱毛効果のためなら痛くても麻酔を使って耐える!くらいの意気込みで、麻酔代を惜しみなく払える人は医療脱毛クリニックがぴったりです!

しかし、体質によって麻酔が効きにくい人がいたり、麻酔をしても痛みが少ししか軽減されなかったりする人もいるので、ある程度は痛みに強くないと厳しいかもしれません。

Aくん
耐えられる痛みかどうかは経験してみないとわかんないよ

編集部
そんなときは各店舗が提供している体験キャンペーンなどを利用すると良いですよ。体験プランがあるお店に行けば格安で脱毛体験ができるでしょう

CHECK!

体験プランについて詳しく知りたい人はこちら▼
【部位別】お試しができるメンズ脱毛サロン&クリニック一覧!

光脱毛はあまり痛くない!医療脱毛は痛いけど対策あり!

脱毛サロンが提供する光脱毛は、一昔前よりも脱毛機が改良されているので痛みが強く出ることが少なくなっています。

光脱毛なら痛みが強く出やすい口周りやワキ、VIOでも途中でドロップアウトすることは少ないでしょう。

医療脱毛クリニックも脱毛機が進化して痛みは従来のものより抑えられていますが、それでも光脱毛に比べると強めの痛みを伴うことがあります。

しかし、麻酔やクーリングなどで痛みを抑えることもできるので、効果を重視するならチャレンジするのもありです!

痛みが不安な場合はお得な体験プランを提供しているところで試してみましょう。

ごみら
ごみら


某IT企業でディレクターやライターなどを経て現在個人事業主のwebライター。脱毛、不動産売買、中古車売買、生活コラム、パワーストーンなど多岐ジャンル執筆中。 長男作の段ボールのペットと日中を過ごし、夜は次男の丸い手を握ってエネルギーチャージ。我が家で一番男らしい末娘が相談相手。母力、女子力、人間力ゼロのクズ。

関連記事