ダンディハウスはVIOプランなし!男性のデリケートゾーン脱毛知識&おすすめのサロン・クリニックを紹介

ダンディハウスってよく聞くけど、VIO脱毛はできるのかな?

VIO脱毛を始めたいけど、どこのサロンを選べば良いのか分からない

男性からの人気も増えてきているVIO脱毛ですが、サロンやクリニックが多すぎて選べない方も多いのではないでしょうか?

実は、ダンディハウスではVIO脱毛を取り扱っていないため、ほかのサロンやクリニックを選ぶ必要があります。

この記事では、ダンディハウスの特徴のほか、VIO脱毛ができるおすすめのサロンやクリニックを解説しています。

ダンディハウスの魅力や、他サロンやクリニックの特徴を理解して、理想のVIOを手に入れましょう。

\ダンディハウス以外でVIO脱毛するなら/

サロン・クリニック リンクス 湘南美容クリニック
脱毛機 INNOVATION®
  • ウルトラ美肌脱毛
  • メディオスター
  • ジェントルレイズ
VIO脱毛料金 46,000円【4回】  96,600円【6回】
公式サイト

※表はスクロールできます。

脱毛500円キャンペーン 引用元:ダンディハウス公式サイト

※記事内はすべて税込表記です。

ダンディハウスはVIO脱毛できない!ボディは胸・お腹・背中・腕・脚のみ

脱毛500円キャンペーン 引用元:ダンディハウス公式サイト

残念ながら、ダンディハウスではVIO脱毛を行っていません。

ダンディハウスでは、ヒゲ脱毛とボディ脱毛のプランがあり、ボディ脱毛の範囲は下記の通りです。

ボディ脱毛では、胸・お腹・背中・腰・脇・腕・足・手足の指・甲の脱毛が可能です。

VIO以外の全身は、広い部位にはライト脱毛を使用します。

あまり効果を得られなかった部位や白髪の部分には、ブレンド法を使用することで細かい仕上がりの調整ができます。

男性編集部
白髪や色素が薄い毛が多い方でも安心ですね!

\VIO以外の部位を550円でお試し/

ダンディハウス以外でVIO脱毛をする前に知っておきたい4つのポイント

ダンディハウスでは残念ながらVIO脱毛はできませんが、他サロンやクリニックでVIO脱毛を受ける前に知っておきたいポイントを解説していきます。

VIO脱毛を始めようか検討している方は、知っておいて損のない情報のため、ぜひ読んでみてください。

男性編集部
VIO脱毛の理解を深めて、できる限り不安を取り除いた状態でカウンセリングに臨みましょう!

脱毛サロンと医療脱毛の違い

まず、脱毛サロンと医療脱毛の違いについて表にまとめました。

脱毛サロンと医療脱毛のメリットやデメリットも解説していくので、自分の希望に合うのはどちらなのか考えてみましょう。

脱毛サロン 医療脱毛
脱毛方式 光脱毛 医療レーザー脱毛
痛み 痛みは感じにくい 比較的痛みを感じやすい
料金 1回あたりの料金は安い 1回あたりの料金が安い
完了までの期間 長い 短い
永久脱毛 できない(抑毛・減毛のみ) できる
トラブル時のアフターケア 基本的にない 無料で処置が受けられる

◆サロン脱毛のメリット・デメリット

サロン脱毛のメリットは下記の2つです。

  • 脱毛の痛みが少ない
  • 1回の料金が安いため始めやすい

VIOは痛みを強く感じやすい部位なので、痛みに弱い方はサロンでの脱毛を希望する方が多いです。

また、医療脱毛と比べると1回あたりの料金が安いので、気軽に始めやすく、学生にも人気があります。

男性編集部
痛みも少なく、料金も安いため、精神的にも経済的にも始めやすいのがポイントです!

一方、サロン脱毛のデメリットは下記の3つです。

  • 完了までの期間が長い
  • 永久脱毛はできない
  • トラブル時に医療サービスが受けられない

サロン脱毛は、医療脱毛と比べると光の出力が弱いため、効果が出るまでの期間が長くなります。

また、脱毛サロンでは毛根を破壊することはできないので、永久脱毛はできません。

あくまで減毛・抑毛を目的としているため、時間がたつとまた生えてきてしまう可能性もあります。

サロン脱毛で肌トラブルが発生した場合、迅速な医療処置を受けられません。

万が一、肌トラブルが発生したら、自身のかかりつけ医に診てもらうか、窓口に問い合わせる必要があります。

男性編集部
多くのサロンでは提携しているクリニックを紹介してくれますが、その場で治療を受けられないというリスクも覚えておきましょう。

◆医療脱毛のメリット・デメリット

医療脱毛の大きなメリットは、下記の3つです。

  • 脱毛完了までの期間が短い
  • 永久脱毛ができる
  • トラブル時のアフターケアがある

医療脱毛は医療機関でしか扱えない出力で照射でき、1度の施術で高い効果を実感できるため、脱毛完了までの期間が短いことが特徴です。

さらに、しっかりとレーザーが当たっていれば、1度破壊した毛根から毛が生えてくることはないため、永久脱毛を目指せます。

医療機関のため、火傷や肌荒れなどのトラブルがあった時には、無料で処置を受けられるので、万が一のときも安心です。

男性編集部
クリニックに専門の医師が常在しているので、安心して施術を受けられますよ!

一方、デメリットは下記の2つです。

  • 痛みが強い
  • 1回の料金が高い

VIOは太い毛が密集していることが多いため、レーザーが反応しやすく、強い痛みを感じやすいといわれています。

しかし、医療脱毛クリニックでは麻酔が使えるので、痛みに弱い方はカウンセリングにて相談してみると良いでしょう。

また、サロン脱毛と比較すると、1回あたりの料金が高くなります。

1回あたりの料金で見ると高いですが、脱毛完了までの総額はあまり変わらないこともあるので、料金だけでなく痛みや効果も合わせて選ぶと良いでしょう。

男性編集部
サロン脱毛は医療脱毛よりも回数が必要になるので、安いクリニックであればサロンよりも安く済むこともありますよ!

CHECK!

▼メンズの医療脱毛について詳しく見てみる
【2023年最新】メンズ脱毛なら医療脱毛!おすすめクリニック7選

脱毛方式によって感じる痛みが違う!

ここからは、脱毛サロンと医療脱毛の脱毛方式や痛みについて解説していきます。

脱毛サロン・医療脱毛と一口に言っても、取り扱っている脱毛方式によって痛みの感じ方は異なります。

脱毛サロンや医療脱毛でよく導入されている脱毛方式をそれぞれ表にまとめたので、比較してクリニック選びの参考にしてください。

男性編集部
公式サイトに脱毛方式は記載されていますが、いきなり見ても分からないと思うので、ここで理解を深めていきましょう!

脱毛サロンの主な脱毛方式

まず、サロンで使用されている脱毛方式を表にしました。

脱毛方式 痛み
ハイパースキン方式 ほぼ痛みがない
SHR方式 ほぼ痛みがない
SSC方式 痛みは少ない
IPL方式 やや痛い
ニードル法 痛みが強い

部位によって痛みの感じ方は異なりますが、比較的痛みが少ないのはハイパースキン方式です。

しかし、ハイパースキン法は痛みが少ない分、効果が出るのが遅いというデメリットも。

脱毛方式の中でも、ダンディハウスとメンズTBCで行われているニードル脱毛は美容電気脱毛なので、痛みを感じやすい傾向にあります。

ただし、痛みが強い分、効果も高いため、根強い人気を誇っています。

男性編集部
脱毛方式でサロンを選ぶのも1つの方法ですよ!

医療脱毛の主な脱毛方式

次は、クリニックで使用されている脱毛方式を表にしました。

脱毛方式 痛み
熱破壊式 やや痛い
蓄熱式 痛みは少ない
ニードル脱毛 痛みが強い

蓄熱式は熱破壊式ものより出力が低く、毛根ではなく発毛因子に作用するため、痛みは少なく、熱を感じる程度といわれています。

熱破壊式はゴムで弾かれたような痛み、蓄熱式は熱い飲み物の入ったマグカップを当てたような痛みと表現されることが多いです。

ニードル脱毛は、毛穴1つひとつに絶縁針を挿し、高周波の電気を流していくため、レーザー脱毛よりも強い痛みを感じやすいです。

レーザー脱毛では、処理しきれない白髪やほくろに生えている毛なども脱毛できるため、完璧にツルツルにしたい方から人気があります。

男性編集部
痛みが強いと定期的に通うのが苦痛になってしまうので、我慢できる程度のクリニックを選びましょう!

スタッフさんは男性?女性?事前にチェックが安心

サロンやクリニックによって異なりますが、VIO脱毛は男性スタッフが担当することが多いです。

スタッフは1日に何人もの施術を担当しており、何も気にせず淡々と施術を進めてくれるため、慣れれば恥ずかしさは感じにくくなります。

あまり多くはありませんが、女性スタッフが施術するサロン・クリニックもあります。

女性のほうが安心できる方、同性に処理されるのは抵抗がある方は1度問い合わせてみると良いでしょう。

男性編集部
VIOを他人に見せるのは勇気がいることだと思います。カウンセリングに行ってみて、気楽に脱毛受けられる雰囲気か確認しておくのも良いですね!

麻酔代などの追加料金がかかる場合がある

  • カウンセリング・初診料
  • 麻酔代
  • シェービング代
  • 予約キャンセル料
  • アフターケア・薬代

VIO脱毛に限らず、サロンやクリニックでは、脱毛料金に上記のような追加料金が発生することもあります。

特に、注意しておきたいのが麻酔代・シェービング代です。

医療脱毛クリニックでは麻酔を使用できますが、クリニックによっては別途で料金を支払うことがあるので、痛みが不安な方は必ずチェックしておきましょう。

また、剃り忘れや剃り残しで何千円も払うのはもったいないので、シェービング代はいくらなのか確認しておくのがおすすめです。

男性編集部
料金表だけでなく、オプション料金まで細かくチェックしておきましょう!

ダンディハウス以外でVIO脱毛におすすめのサロン&クリニック5選

ここからは、VIO脱毛におすすめのサロン・クリニック5選を紹介していきます。

各サロン・クリニックの料金プランや特徴を詳しく解説しているので、比較してみましょう。

サロン・クリニック名 VIO脱毛料金 公式サイト
リンクス
【サロン】
46,000円【4回】
メンズクリア
【サロン】
95,530円【4回】
湘南美容クリニック
【クリニック】
96,600円【6回】
メンズリゼ
【クリニック】
99,800円【5回】
メンズエミナル
【クリニック】
96,800円【5回】

※表はスクロールできます。

リンクス|男性スタッフのみ!全国80店舗以上で通いやすい

RINX 引用元:リンクス公式サイト

V/I/O/おしりそれぞれ 料金
1回都度払い 14,700円
4回保証パス 46,000円
8回保証パス 92,000円

リンクスは、男性スタッフのみの脱毛サロンで、全国に80店舗以上も展開する大手サロンです。

移転手数料が無料で店舗間の移動ができるので、転勤や転職で引っ越すことになっても、移動前の契約内容で通い続けられます。

また、リンクスでは男性専用のオリジナル脱毛機を導入していて、日本人男性の黒く太い毛に対して最大のアプローチができることが魅力の1つです。

メンズクリア|VIO+お尻までまとめて脱毛!キャンペーンあり

メンズクリア 引用元:メンズクリア公式サイト

陰部脱毛(V/I/O/おしり) 料金
1ヶ所【4回】 44,420円
2ヶ所【4回】 66,640円
3ヶ所【4回】 83,310円
4ヶ所【4回】 95,530円

メンズクリアのVIO脱毛は、V・I・O・おしりから必要な部位だけ選ぶことはもちろん、全体をまとめて脱毛も可能です。

各店舗で、毎月先着10名限定で、V・I・O・おしりの4ヶ所すべての陰部脱毛4回が月々2,600円で受けられるキャンペーンを実施しています。

また、2年通い放題を契約すると、期間終了後は最大80%オフの料金で追加契約できます。

ツルツルを目指している方や、おしりを含めVIOを全体的に脱毛したい方にもおすすめのサロンです。

湘南美容クリニック|安い医療脱毛ならここ!マシン希望も可

ひげ脱毛 引用元:湘南美容クリニック公式サイト

ハイジニーナ(VIO) 料金
1回 18,900円
3回 52,500円
6回 96,600円

湘南美容クリニックでは、ハイジニーナ(VIO)のセットプラン、Vライン・Oラインのパーツ別プランを用意しています。

ハイジニーナ(VIO)なら1回18,900円、V・Oラインのパーツ別脱毛なら1回6,180円と破格の安さで脱毛できます。

また、湘南美容クリニックでは3種類の脱毛機を導入しており、ユーザーが自身で選ぶことも可能です。

ただし、脱毛機を選ぶと予約が取りづらくなったり、通える店舗が限られたりするので注意しましょう。

メンズリゼ|学生さんがお得!陰部は男性看護師が担当

男性医療脱毛 引用元:メンズリゼ公式サイト

VIO脱毛セット 料金
1回 33,800円
5回 99,800円

メンズリゼのVIO脱毛は、通常料金が5回99,800円ですが、学生限定で5回49,800円で受けられるキャンペーンを実施しています。

学生証を持っていれば誰でも5万円オフでVIO脱毛ができるので、悩んでいる方は学生のうちに受けてしまうのがおすすめです。

VIO脱毛は男性看護師が担当するため、異性は緊張するという方でも安心して施術に臨めます。

ただし、メンズリゼの提携院では女性が担当することもあるので、男性に施術してもらいたい方は注意が必要です。

メンズエミナル|麻酔が無料!痛みの少ない機械を採用

メンズエミナル 引用元:メンズエミナル公式サイト

VIO脱毛 料金
5回 96,800円

メンズエミナルでは、VIO脱毛5回が96,800円、医療ローンを利用すると月々2,810円で契約が可能です。

麻酔代や薬代、ローション代など、脱毛コース以外に追加で料金が発生することはないため、明瞭で分かりやすく安心して契約できます。

また、メンズエミナルでは、連続で照射することで痛みを軽減し、効果も十分に実感できるような脱毛機を導入しています。

さらに、VIOは無料麻酔の対象部位のため、比較的痛みが弱い脱毛機であっても不安な方はスタッフに相談してみましょう。

ダンディハウスはVIO脱毛できない!他サロン・クリニックを検討

残念ながら、ダンディハウスではVIO脱毛ができません。

ダンディハウスはブレンド法というニードル脱毛での施術ができるので、ヒゲなどの細かいデザインを要する部分にはおすすめです。

VIO脱毛は、痒みや蒸れを軽減し、清潔感も出るので、女性から見ても好感度は高いです。

気になったサロンやクリニックがあれば、カウンセリングだけでも受けてみると良いでしょう。

希望に合ったサロンやクリニックを見つけて、理想のVIOを手に入れましょう!

\ダンディハウス以外でVIO脱毛するなら/

サロン・クリニック リンクス 湘南美容クリニック
脱毛機 INNOVATION®
  • ウルトラ美肌脱毛
  • メディオスター
  • ジェントルレイズ
VIO脱毛料金 46,000円【4回】  96,600円【6回】
公式サイト

※表はスクロールできます。

西沢ルカ プロフィール
西沢ルカ


アパレル販売→うつ病を発症し退職→現在はフリーのWEBライター。うつ病で毎日自分を責めていたときに、SNSの言葉に心を救われました。私もどんな形であれ誰かのサポートができたらいいなと思い、WEBライターとして活動しています。

関連記事