【ミュゼVSディオーネ】おすすめはどっち?料金や口コミを比較

全国に190店舗以上を展開するミュゼと、大阪発祥で現在は全国120店舗以上のサロンを持つディオーネ。

どちらのサロンが、どんな人におすすめなのでしょうか?

両サロンのおもな違いは、脱毛方式や料金プラン、キャンペーン内容など。

この記事では、ミュゼとディオーネの脱毛方式、料金、キャンペーン、生理のときの対応などを比較しています。

どちらが自分に合ったサロンなのか、ぜひ最後まで読んで、参考にしてみてくださいね。

ミュゼとディオーネの選び方のポイント

A子さん
ミュゼとラココ、どっちがいいのかな?

編集部
どちらも肌にやさしい脱毛が人気のサロンです!部分脱毛ならミュゼ、全身脱毛ならディオーネがおすすめよ!

脱毛サロンの大手ミュゼプラチナムと、痛くない脱毛で有名なディオーネ。

どちらも光脱毛を採用しているサロンですが、料金プランや脱毛方式など大きく異なる点もあります。

各サロンそれぞれに特徴があるので、どんなポイントに気をつけて選ぶべきなのかを解説します!

ここで紹介する選び方のポイントは、以下の3つです。

  • ①部分脱毛ならミュゼ
  • ②全身脱毛ならディオーネ
  • ③ニキビやアトピー・日焼け肌の人はディオーネ

それぞれについて詳しく解説していきましょう。

部分脱毛ならミュゼ

部分脱毛をしたい人は、ミュゼを選びましょう。

ミュゼのフリーセレクト美容脱毛コースは、自分で好きなパーツをプランの回数に合わせて脱毛できます。

また全身をまるごと脱毛しなくても、人気の手足やデリケートゾーンだけを脱毛したい人にもぴったりのセットコースが充実。

もちろん全身まとめての脱毛もできますが、全身脱毛まではいかない、「見えるところだけ」や「人気の部位だけ」をセットにしたコースが豊富です。

CHECK!

ミュゼの料金プランを知りたい方はこちら▼
ミュゼの料金は本当に安い?パーツ・全身コースからキャンペーンまで紹介!

全身脱毛ならディオーネ

全身脱毛なら、ディオーネを選びましょう。

ディオーネには、各部位のセットプランが用意されていますが、人気のパーツをセレクトしていくと全身脱毛コースを選んだほうが断然お得になりますよ。

また、ディオーネの脱毛はコラーゲン生成を促進するので、脱毛効果だけでなく美肌効果も同時に得られます。

ディオーネで全身脱毛をすれば、全身つるすべの肌を目指せます!

CHECK!

ディオーネの料金プランを知りたい方はこちら▼
ディオーネの料金プランまとめ|支払い方法や追加料金まで丸ごと解説!

ニキビやアトピー・日焼け肌の人はディオーネ

ディオーネでは、ハイパースキン法という脱毛方法を採用しています。

肌細胞を破壊せず、痛みも少ない脱毛なので肌が弱い方、敏感な方でも脱毛が可能。

また使用するジェルなどは、すべて刺激の少ないものを使っています。

ニキビやアトピー、日焼けなどで他のサロンの脱毛を受けられなかった場合にも、ディオーネの脱毛なら受けられるかもしれません。

あきらめてしまう前に、一度カウンセリングでご相談くださいね!

ただし、現在肌に病気をお持ちで治療中の方は、かかりつけ医の許可をお願いしています。

また、症状や肌の状態によっては施術できないこともあるのでご了承ください!

ミュゼとディオーネの比較一覧

A子さん
ミュゼとジディオーネでは料金はかなり違うの?

サロンを比較するとき、料金や脱毛範囲、施術のペースなど、比べてみたい項目はたくさんあります。

ここでは、全身脱毛コースの料金をはじめとする項目を表にして比較します。

ミュゼの全身脱毛コースには顔脱毛は含まれないので、ディオーネも顔を含まないコースで比較していきましょう!

比較ポイント ミュゼ ディオーネ
顔を除く全身脱毛コースの総額 全身脱毛コース

160,800円

比較テーブル用画像◎

全身まるごと脱毛

210,000円

比較テーブル用画像△

1回の照射範囲 顔除く全身 顔除く全身
脱毛回数 6回 6回
1回の施術時間 約60分

比較テーブル用画像◎

約90~120分

比較テーブル用画像△

シェービング代 サービスなし

比較テーブル用画像△

剃り残し・手の届かない部位は無料

比較テーブル用画像◎

脱毛方式 S.S.C.脱毛 ハイパースキン法
施術ペース 1~3カ月に1回

比較テーブル用画像△

3週間~4週間に1回
比較テーブル用画像◎
予約方法 アプリ、会員サイト、電話

比較テーブル用画像◎

店舗へ電話

比較テーブル用画像△

店舗数 195店舗 120店舗

※金額はすべて税抜き表示

ミュゼとディオーネの料金を比較

A子さん
ミュゼとディオーネの詳しい料金が気になります!

では、ミュゼとディオーネの料金プランに注目し、比較してみましょう!

部分脱毛

脱毛コース・回数 ミュゼ ディオーネ
VIOコース 6回 45,900円~※ 72,000円

(セミハイジニーナ 57,000円)

Sパーツ 8回 7,700円~※ 6回 6,000円
Lパーツ 6回 23,100円~※ 20,000円

※金額はすべて税抜き表示
※ミュゼの料金はデイプラン(平日の日中のみ通えるプラン)、会員アプリをダウンロードした価格

VIOコースを比較した場合、安いのはミュゼです。

ディオーネのセミハイジニーナコースはVIOの希望の形を残して処理するので、通常のコースよりも料金は安くなります。

ミュゼはVIOの毛を残しても、すべて処理しても料金に変わりはありません。

ハイジニーナを目指すなら、ミュゼの方がかなり安く済むでしょう。

Sパーツ・Lパーツの部位別脱毛については、それほど大きな料金の差はありません。

全身脱毛

プラン ミュゼ ディオーネ
プラン名 全身脱毛コース 全身まるごと脱毛
料金 160,800円~※ 210,000円
回数 6回 6回

※ミュゼの料金はデイプラン(平日の日中のみ通えるプラン)、会員アプリをダウンロードした価格です。

ミュゼ、ディオーネともに全身脱毛コースには顔脱毛が含まれていません。

ミュゼは顔脱毛サービス自体を扱っていませんが、ディオーネで顔脱毛をしたい場合は、全身脱毛コースにフェイスメニューを追加することで脱毛可能です。

施術範囲、回数が同じで、料金が安いのはミュゼですね。

ディオーネはミュゼと比べると高く感じるのですが、部位脱毛を複数契約するよりも全身脱毛を選ぶと、かなりお得になる料金設定です。

ミュゼとディオーネの脱毛方式の違い

編集部
光脱毛の中でも、さまざまな脱毛方式があること、知ってた?

A子さん
知りませんでした!ミュゼとディオーネの脱毛方式も違うの?

ミュゼとディオーネの脱毛は両方とも光脱毛の一種ですが、脱毛方式に少し違いがあります。

それぞれに特徴がありますので、各サロンの脱毛方式について解説します。

ミュゼはS.S.C.脱毛

ミュゼで使われているS.S.C.(スムーススキンコントロール)方式は、ジェルとライトの相乗効果で毛を減らしていく方式です。

S.S.C.脱毛には、以下のような特徴があります。

  • ジェルを塗る必要がある
  • 肌にやさしく痛みは少なめ
  • 美肌効果も期待できる

S.S.C.脱毛は、抑毛成分が入ったカプセルがジェルに配合されており、後にライトを当てることでカプセルが弾け、中の抑毛成分が毛穴に浸透し毛を減らしていきます。

ジェルが重要な脱毛方式なので、ジェルなしの施術を選ぶことはできません。

ジェルを塗ったときのひんやりした感触が苦手な人は、我慢が必要になる可能性があります。

ただし、S.S.C.脱毛は他のIPL脱毛などに比べると効果が緩やかで肌に優しいと言われています。

他サロンでIPL脱毛の痛みが我慢できなかった人が、S.S.C.脱毛なら我慢できた!ということも。
またジェルには美肌成分が配合されているので、脱毛効果だけでなく美肌効果も期待できます。

ディオーネはハイパースキン脱毛

ディオーネのハイパースキン脱毛は、従来の高熱で毛根を焼く方法とは違っています。

毛が抜けた後に生える前の「毛の種」をなくし、新しく毛が生えるのを抑制させる仕組みです。

ハイパースキン脱毛には、以下のような特徴があります。

  • 痛くない
  • 肌に優しく美肌効果もある
  • 通うペースが短期間でOK

従来の脱毛は、高温の熱を使用していましたが、ハイパースキン脱毛で使うのは38℃の低温。

体温よりもちょっと温度が高いだけなので、じんわり温かみを感じる程度で痛みはまったくないと言われています。

低温処理なので肌細胞を破壊することなく、肌にダメージを与えません。

そのため、肌が弱い人や敏感な人でも安心して脱毛が受けられます。

またハイパースキン脱毛は、毛周期を考慮してスケジュールを立てる必要がないので、最短3~4週間に1回くらいのペースで通えます。

ミュゼとディオーネの予約は取れる?口コミを調査

A子さん
最近、人気のあるサロンだとなかなか予約が取れなくて、脱毛が完了しないって噂をよく聞くんですけど…

編集部
確かに、予約がちゃんと取れるかどうかはサロン選びをする上で大切ね。では実際に通っている人の口コミを元に検証してみましょう。

ミュゼの予約に関する口コミ

まずはミュゼの予約に関するリアルな口コミです。

ミュゼは、店舗によっては予約が取りづらく苦労している人もいるようでした。

かなり厳しい意見もありましたが、一方では昔に比べて取りやすくなったという声も。

また店舗がたくさんあるエリアは比較的予約が取りやすいようですね。

ミュゼの予約の取りやすさは、「店舗によって異なる」と言えそうです。

ディオーネの予約に関する口コミ

次に、ディオーネの予約に関する口コミです。

B美さん
予約は時期によって取りづらい時がありますが、平日などは行きやすいです。

C香さん
予約は取れる日もあれば無理な時もあって普通という感じ

ディオーネの予約に関する口コミで、辛口のものはほとんど見受けられませんでした。

平日はやはり予約が取りやすい印象で、休日になると希望の時間には取れないこともあるようです。

全国に展開しているサロンで、徐々に店舗数も増えてきているので、予約が取りやすいのかもしれません。

ミュゼとディオーネのキャンペーンお得なのはどっち?

ミュゼとディオーネ、ともにお得なキャンペーンを実施しています。

どちらのキャンペーンがお得なのかを比較してみましょう。

ミュゼ ディオーネ
オンライン脱毛

月額1,800円(税込)

顔まるごと脱毛、デリケートゾーンから2部位選んで脱毛

3,000円(税抜)

両ワキ+Vライン5年間通い放題

100円(税抜)

全身20箇所から選んで脱毛

3,000円(税抜)

ミュゼのオンライン脱毛とは、ミュゼオリジナルの家庭用脱毛器を使いおうちで脱毛をして、手の届かない部位体の裏面はサロンでケアしてもらうプランです。

月額1,800円で家庭用脱毛器とサロン脱毛が試せるので、サロンに通う暇がない忙しい女性にはぴったりですね。

また両ワキ+Vライン5年間通い放題のキャンペーンは、なんと100円という驚きの価格。

5年間もの通い放題がついてこの値段は、ミュゼ以外にはありません。

一方ディオーネでは、顔全体をまるごと脱毛して3,000円。

デリケートゾーン全5部位の中から2部位をセレクトして3,000円。

全身20箇所からSパーツを2つ、もしくはLパーツを1つ選んで3,000円の、3つのキャンペーンがあります。

どちらも部位が違うのでそれぞれお得!どちらも初回限定のキャンペーンなので、両方試してみるという手も!?

ミュゼの脇脱毛は、2回で7,700円なので、5年間通い放題が100円となるとかなりの割引率になります。

ミュゼとディオーネの生理時の対応を比較

脱毛の予約をしていたのに、急に生理になってしまったら…

キャンセルしなきゃいけないの?キャンセル料はかかる?

生理不順な人は、とくに気になる点なのではないでしょうか?

ミュゼとディオーネの、生理時の対応をそれぞれまとめています。

生理時の対応 ミュゼ ディオーネ
デリケートゾーンの脱毛 不可 不可
デリケートゾーン以外の脱毛
キャンセル期限 予約時間の24時間前 前日の営業時間内
当日キャンセルのペナルティ 1回分消化扱い
1回分消化扱い

両サロンとも、生理中のデリケートゾーンのお手入れは不可ですが、デリケートゾーン以外の脱毛は可能です。

ディオーネでは、当日のキャンセルは残念ながら、1回分消化となってしまいます。

せっかくお金を払っているのに、脱毛を受けられないまま回数消化してしまってはもったいないですよね。

生理がきそうなときや、生理がきた時点で早めに予約日の変更をするか、キャンセルするのがおすすめ!

ミュゼでは、もし中途解約した場合、当日キャンセルした回数分の返金がなくなるペナルティがあります。

中途解約しなければ、当日キャンセルをしても特に損をすることはありません!

CHECK!

ミュゼとディオーネの生理時の対応について詳しくはこちら▼
・ミュゼ
ミュゼの生理時の対応を調査!当日キャンセルの方法や振替はできる?
・ディオーネ

ミュゼは部分脱毛がおすすめ!ディオーネは敏感肌でも安心

ミュゼプラチナム公式サイト

ミュゼは全身脱毛よりも部分脱毛向けのサロン。

豊富なプランの中から、自分に合った回数と部位を見つけられます。

また毛を減らしながらも、美肌を目指せる美容脱毛はミュゼがおすすめ

\部分脱毛ならミュゼ/

顔脱毛

一方ディオーネは全身脱毛がおすすめです。

他にはあまりない「ハイパースキン脱毛」を導入しているので、肌が弱い方や敏感な方でも肌へのダメージを抑えた脱毛が可能です。

他のサロンで断られてしまったことがあっても、あきらめずにディオーネに相談してみてはいかがでしょうか?

\肌に優しい脱毛ならディオーネ/

川瀬 ねね
川瀬 ねね

twitter


元化粧品会社勤務→現在は美容系Webライター。 ダサダサな学生時代を送ったが、20歳すぎて急に美容に目覚め、化粧品に携わる仕事に就く。 脱毛や美容に興味はあるけれど「自分なんて…」と思ってしまっていたり、「何から始めたらいいかわからない」という過去の私のような人たちに、わかりやすい記事をお届けしたいと思っています!

関連記事