ストラッシュとTBCの料金プランや効果・口コミを徹底比較!

ストラッシュとTBCは、脱毛サロンの中でも、脱毛方法に特徴があるサロンです。

単純に料金比較がしづらい2店ですから、どのような基準で選ぶと良いのか迷うかもしれませんね。

この記事では、ストラッシュとTBCについて、料金や効果、期間について、比較検証していきます。

ストラッシュとTBCを選ぶポイント

脱毛専門の比較的新しいサロンである「ストラッシュ」と、エステの老舗サロン「TBC」。どちらか迷ったときは、ポイントを3つに絞って検討すると、選びやすくなります。

  • 料金プラン
  • 脱毛効果
  • 脱毛期間

この3点を軸に検証してみたいと思います。

①いつでも辞められる月額制で通いたい人は「ストラッシュ」

料金プラン ストラッシュ TBC
月額制 あり

比較テーブル用画像◎

なし

比較テーブル用画像△

回数制 あり

比較テーブル用画像〇

あり

比較テーブル用画像〇

通い放題プラン あり

比較テーブル用画像◎

なし

比較テーブル用画像△

まずは、料金プランです。

ストラッシュとTBCで比較したとき、大きく違う点が、月額制の有無。

TBCには月額制というプランはありません。

脱毛サロン全般に、「月額制」と表記されていても、実はローンを組んで分割払いができるだけということも多いのですが、ストラッシュの月額制は、正真正銘、いつでも辞められる月額制なのです。

まとまった金額で契約するのに抵抗があるなら、ストラッシュで決まりです。

②脱毛サロンで永久脱毛を受けたい人は「TBC」

脱毛方法 ストラッシュ TBC
光脱毛 あり

比較テーブル用画像〇

あり

比較テーブル用画像〇

永久脱毛 できない

比較テーブル用画像×

できる

比較テーブル用画像◎

次に、効果を見てみましょう。

脱毛効果は、ストラッシュとTBCの光脱毛(ライト脱毛)では同じです。

頭一つ抜ける形で、脱毛効果に特徴があるのは、TBCの美容電気脱毛(スーパー脱毛)。

一般的にニードル脱毛と呼ばれるこの美容針脱毛は、脱毛効果が高く、処理した箇所からは、20年経っても脱毛効果が続く事例も。

一方、ストラッシュとTBCの光脱毛は、抑毛・減毛効果のため、理論としては、毛が再生することがあります。

「脱毛サロン通いはこれで最後にしたい!」と考えるなら、TBCの美容電気脱毛がオススメです。

③全身脱毛を早く完了させたい人は「ストラッシュ」

脱毛間隔 ストラッシュ TBC
脱毛周期 最短2週間に1回

比較テーブル用画像◎

2〜3ヶ月に1回

比較テーブル用画像〇

最後に、脱毛期間についてみてみましょう。

ストラッシュは、医療関係者が選ぶ早く終わる脱毛サロン。

毛周期に関係なく通えるので、全身脱毛でも早く完了できます

早く脱毛を終わらせたいなら、ストラッシュがオススメです。

ストラッシュとTBCの比較一覧

ストラッシュとTBCの比較を一覧でご紹介します。TBCは二種類の脱毛方法があります。

ストラッシュ TBC(美容電気脱毛) TBC(光脱毛)
全身脱毛6回の料金 105,336円(税込)

比較テーブル用画像◎

毛の本数による 176,100円(税抜)

比較テーブル用画像△

顔脱毛の料金 6回:58,278円(税込)

比較テーブル用画像〇

毛の本数による 56,100円(税抜)

比較テーブル用画像〇

全身脱毛の有無 比較テーブル用画像〇
比較テーブル用画像×
比較テーブル用画像〇
部分脱毛の有無 比較テーブル用画像〇 比較テーブル用画像〇 比較テーブル用画像〇
脱毛方法 電気
永久脱毛の可否 比較テーブル用画像× 比較テーブル用画像〇 比較テーブル用画像×
脱毛の痛み 痛くない

比較テーブル用画像〇

部位によっては、かなり痛い

比較テーブル用画像△

若干痛い

比較テーブル用画像△

脱毛部位 全身61箇所 全身から選べる 全身24箇所
シェービング代 月額制のみ1回1,100円

比較テーブル用画像△

シェービングの必要なし シェービングサービスなし

比較テーブル用画像△

予約の取りやすさ 比較テーブル用画像△ 比較テーブル用画像〇 比較テーブル用画像〇

ストラッシュとTBCの最も大きな違いは、脱毛方法です。

TBCの美容電気脱毛は、「料金」「痛みの程度」「脱毛効果」に、かなりはっきりとした違いが出ています。

ストラッシュとTBCの料金プランを比較

料金比較の前に、前提として、TBCの美容電気脱毛は光脱毛とは料金体系が違うため、比較ができないことを先にお伝えしておきます。

美容電気脱毛は、毛の一本一本を処理していくため、一本あたり税抜き120円~と、処理する本数による料金体系になります。

総額は、毛量により個人差があるため、目安の料金を示すことができないのですが、一言でいうと、美容電気脱毛の価格は高額です。

カウンセリングで毛量を見てもらい、必要な回数などを概算を出してもらってください。

ここでは、比較が可能な「光脱毛」に焦点を絞ってお伝えします。

全身脱毛6回の総額料金

サロン名 全身脱毛料金
ストラッシュ 105,336円(税込)

比較テーブル用画像〇

TBC 176,100円(税抜)

比較テーブル用画像△

表でわかるように全身脱毛コースならストラッシュがオススメです。

全身脱毛は6回では終わらない部位が多いですが、6回終了後、部分的に追加するというのも無駄がなくて良いでしょう。

また、TBCなら、部分的に美容電気脱毛で減毛しておいて、最後は一気に光で照射して全身脱毛するというプランも可能です。

顔脱毛6回の総額料金

サロン名 顔脱毛料金
ストラッシュ 58,278円(税込)
TBC 56,100円(税抜)

顔脱毛は、価格差がほとんどありませんね。

ストラッシュは、カウンセリングでしか教えてもらえない非公開の顔脱毛プランがあるそうですので、上記料金より安くなる可能性があります。

顔脱毛は施術が難しく脱毛できるは限られてきますが、ストラッシュとTBCでは顔脱毛も受けられますから、興味がある場合は、カウンセリングで詳しく聞いてみると良いでしょう。

ワキ脱毛12回を受けた時の総額料金

サロン名 ワキ脱毛料金
ストラッシュ 35,211円(税込)

比較テーブル用画像△

TBC 26,400円(税抜)

比較テーブル用画像◎

ワキ脱毛であればTBCの光脱毛がオススメです。

ワキ脱毛は、どちらにしてもリーズナブルに利用できるので、気になるサロンにとりあえずワキ脱毛で通ってみる人もいますよ。

光脱毛でムダ毛を処理してから、生え残りをニードル脱毛で永久脱毛することも可能です。

ストラッシュとTBCの施術を比較

脱毛方法 ストラッシュ TBC
光脱毛 SHR脱毛

比較テーブル用画像〇

光脱毛

比較テーブル用画像〇

美容電気脱毛 比較テーブル用画像× 比較テーブル用画像◎

ストラッシュとTBCは脱毛方法に違いがあります。

この脱毛方法の違いは、「脱毛期間」と「施術の痛み」の差に直結する意外と大切な要素です。

それぞれの脱毛方法について、特徴をご紹介します。

ストラッシュはSHR脱毛

光脱毛には、いくつか脱毛方式があります。ストラッシュは、光脱毛の中でも「SHR方式」を採用しているサロンです。

従来の光脱毛は、生えている毛の毛根を処理する技術でした。

ストラッシュが採用するSHR方式は、生えている毛ではなく、これから生えてくる毛の毛包にアプローチする方法。毛が抜けるというよりも、徐々に毛が生えてこなくなる効果が期待できます。

このSHR脱毛の特徴は、毛の生えるサイクルとは無関係に施術ができる点にあります。

最短2週間に一回施術を受けられるので、脱毛卒業までの期間が短縮されるというメリットもあります。

TBCは光脱毛と美容電気脱毛

TBCは、二種類の脱毛方法があります。

一つ目は、光脱毛。

TBCの光脱毛は、毛周期に合わせた施術が必要です。そのため、脱毛期間は、ストラッシュより長く必要になります。

TBCの脱毛方法の二つ目は、美容電気脱毛。

美容電気脱毛は、プローブという針のような細い器具を毛穴に差し込み、そこに電気を流します。ニードル脱毛とも表現されることがあります。

毛の一本一本を確実に処理できるため、効果に個人差が生じにくく、処理した毛が再生しない永久脱毛ができることがメリットです。

ただ部位によっては、強い痛みを伴うことと時間がかかる点がデメリットとしてあげられます。

さらに、毛が生えたままの状態で施術してもらう点も、美容電気脱毛の施術の特徴と言えます。毛がつまめる程度の長さを残しておく必要があります。

全身脱毛6回が早く完了するのはどっち?

脱毛間隔 ストラッシュ TBC
脱毛周期 最短2週間に1回

比較テーブル用画像◎

2〜3ヶ月に1回

比較テーブル用画像〇

全身脱毛6回が早く完了するのは、ストラッシュです。

脱毛方式の違いから脱毛間隔に差が出ることに理由があります。

ストラッシュの脱毛間隔

ストラッシュの脱毛は、毛周期と関係なく施術を行えます。

ストラッシュでは、最短で2週間に一回ペースの脱毛が可能です。

最短6ヶ月での脱毛卒業も目指せます。

ただし、月額制は、1回あたりの脱毛範囲が全身の4分の1。4回通って全身脱毛1回になります。最短2週間で通えるため、2ヶ月で全身1回のペースです。

スピードを求めるなら、パックプランがおすすめです。

TBCの脱毛間隔

TBCの光脱毛は、毛周期に合わせて施術をする必要があるため、約2〜3ヶ月に1回からスタートして、徐々にペースを落としていくのが標準的なペースです。

美容電気脱毛の場合も毛周期に合わせて施術するため、約2〜3ヶ月サイクルに合わせて通う人が多いです。

ムダ毛の量や質によって脱毛周期には個人差がありますが、TBCは、忙しくて頻繁に通えない人におすすめです。

ストラッシュとTBCの予約の取りやすさを比較

ストラッシュ TBC
店舗数 39店舗

比較テーブル用画像△

200店舗以上

比較テーブル用画像◎

営業時間 11:00〜21:00  10:00〜19:00

どんなに理論上早く脱毛が終われるとしても、予約が取れなければなかなか通えず、脱毛が終わりませんよね。サロンを選ぶときに、もう一つ判断材料になるのは、予約の取りやすさです。

「サロンは予約が取れて当たり前」と思うかもしれないのですが、脱毛サロンは、予約がなかなか取れないサロンが多いのも事実です。

結論からお伝えすると、予約取りやすいのは店舗数が多いTBCのようです。

施術予約の方法は?

予約方法 ストラッシュ TBC
電話・来店  

比較テーブル用画像〇

比較テーブル用画像〇
webマイページ 比較テーブル用画像×  比較テーブル用画像×

脱毛の予約を取る方法は、ストラッシュもTBCも、「店舗での次回予約」か「電話予約」のみです。

WEBやLINEなどの予約方法がありません。

普段、電話する時間が取りづらい人や、土日など予約が集中しやすい日に通う人は、施術後にその場で次の予約を取って帰ることをおすすめします。

ストラッシュの予約に関する口コミ

ストラッシュは、最近、「予約が取りづらい」という口コミが増えています。

Twitterでも、「予約取れない!」という口コミがたくさんありました。

eclamoで予約に関するアンケートを取った結果は、評価「3」。普通という評価です。

ツイッターなどの口コミでは、予約は取りづらい体験をした人が書き込むケースが多いので、実際のところは、通ってみなければ分かりません。

ただ、土日や平日夜など予約が集まりやすい時間帯に通いたい場合は、要注意です。

ストラッシュに通う場合は、施術後に次の予約をしてから帰ることをおすすめします。

TBCの予約に関する口コミ

TBCの予約に関しては、目立った口コミがありません。

予約が取りづらいと不満になりますが、予約が取れるからと言ってわざわざ口コミしないものなので、口コミがないということは、普通に予約が取れるサロンだと考えて良いでしょう。

eclamoに寄せられた口コミでは、予約の取りやすさを5段階評価してもらった結果、32名の回答を得て平均3.75という評価でした。

時期によっては希望通りに取れないことはあるかもしれませんが、予約が取りづらくて困ることはなさそうです。

通い放題を希望するならストラッシュ!永久脱毛ならTBC!

今回は、ストラッシュとTBCを比較して検証してみました。

ストラッシュは光脱毛の中でも痛みが少なく、日焼けをした肌でも照射できることが特徴です。

また、全身脱毛の通い放題プランもあるので、安くお得に通い放題を希望される方はストラッシュを選びましょう!

TBCは光脱毛に加えて、永久脱毛ができる美容電気脱毛が特徴です。

光脱毛で処理しきれないムダ毛や光脱毛ができない部位のお手入れにおすすめ。

気になる部位や部分脱毛を希望するなら、TBCがお得ですよ!

関連記事