SASALA(ササラ)脱毛前の自己処理|シェービングサービス、注意点やVIO処理のコツなど完全網羅!

この記事では、SASALA(ササラ)の脱毛前の自己処理について詳しく解説しています!

編集部
SASALAでは、手の届かない場所は剃り残しがあってもスタッフがシェービングしてくれます。

実際にササラに通った方の口コミやVIOのシェービング方法など気になる情報をまとめているので、最後まで必読です!

SASALAで自己処理を忘れた!シェービング代は?

\100円でお試しキャンペーンができる/

引用元:ササラ公式サイト

SASALAでは脱毛予約日の2~3日前に、毛の自己処理をするように勧められます。

剃り忘れや剃り残しなどがあった場合は、シェービングサービスを受けることが可能。

ただし、シェービングにかかる料金はプランによって異なります。

回数パックプランならシェービング代は無料!

SASALAで回数パックコースを契約した方は、無料でシェービングサービスを受けることが可能です。

手の届かない範囲があっても、施術が受けられるので安心ですね!

ただし公式サイトには、「剃り残しが多い場合は、お手入れをお断りする場合がございますのでご注意ください。」とも記載されています。

自己処理を忘れると施術が受けられない場合も…

『回数パックであれば毎回、自己処理不要!』というわけではなく、事前のシェービングをしてくることは前提。

SASALAでは1回あたりの施術が決まっているので、シェービングサービスを受けると、その分脱毛の施術時間が減ってしまうのです。

せっかく予約日まで待ったのに、剃り残しで施術が受けられないのは悲しすぎますよね……。

SASALAで脱毛するのなら、基本自己処理は必須と覚えておきましょう。

・全身脱毛専門サロン
・毎月通えて最短6ヶ月で脱毛が可能
・美肌効果も期待できる
・学割、乗り換え割がお得
・痛みが少なく保湿力も有り
・予約が取りやすい

SASALAの自己処理のポイント・注意点

脱毛前の毛の自己処理は、脱毛サロンで勧められた方法を守れば以下2つの効果を期待できます。

  • 脱毛効果がアップ
  • 脱毛後のお肌トラブルを回避

こちらでは、SASALAが勧めている自己処理のポイントを紹介しましょう。

肌に優しい顔用の電気シェーバーを使う

カミソリは肌に傷をつけてしまう可能性があり、もしもケガを負ってしまった場合は、傷部分は照射を避けて施術を行うことになってしまいます。

そのため、肌に直接刃が当たらない、顔用の電気シェーバーを使って自己処理をするのがオススメです!

また、ワックスや除毛クリーム、毛抜きでの自己処理は絶対NG。

SASALAは毛根に作用する脱毛器も使用しているので、抜いたり溶かしたりしてしまうと脱毛効果がなくなってしまうのです。

編集部
SASALAで脱毛する場合は、予約の2〜3日前に顔用の電気シェーバーを使って自己処理をしましょう。

背中・うなじ・Oラインは無理をしすぎない

SASALA公式サイトには、「手の届かない場所(うなじ・背中・ヒップ・Oライン)は、スタッフが補助をさせていただきます。」と記載されています。

自分で見にくい、手が届きにくい部位は、無理をせずスタッフの方にお願いしましょう。

編集部
回数パックの方は無料、それ以外の人は毎回1,000円でシェービングをお手伝いしてもらえます。

手足の指の処理も忘れない

よく剃り忘れてしまうのが、手足の指のムダ毛です。

日頃から自己処理をしていない方は、特に手足の指の毛を忘れがちです。

腕や足の脱毛をしていても、指だけ毛が残ってしまうととっても目立ちます!

普段気にしない部位にも注意して、脱毛に臨んでくださいね!

当日の自己処理は避ける

SASALAでは、脱毛日の2~3日前に自己処理を勧めています。

そのため、脱毛当日に慌てて自己処理!なんてことはないように気をつけましょう。

脱毛当日に処理をしてしまうと、肌がダメージを受けて乾燥したりトラブルになったりしてしまいます。

編集部
脱毛に万全の肌状態で挑むため、当日まではしっかりと保湿することを心掛けてくださいね。

SASALAで必要なVIOラインの自己処理のコツ

これまで、VIOの自己処理をしたことが無いという方でも、脱毛をするなら自己処理をしなければなりません。

編集部
まずは、V・I・O共に自己処理する前は肌を温め、毛穴を開かせて、毛を剃りやすい状態にしましょう。

また、毛の流れに沿って剃っていくことも上手に自己処理をするポイントです!

ここからは、V・I・Oの各部位に分けて自己処理にポイントを紹介します!

Vライン

  • 椅子などに座ってするのがおすすめ
  • 脱毛したい範囲の毛を、ある程度の長さまでカットする
  • カットした部分の毛を、電気シェーバーで剃る

脱毛は少しでも毛が残っていると施術ができないため、自然に毛を残したい人も全剃りが基本です。

少し恥ずかしい気持ちになる人もいるかと思いますが、ハイジニーナにすると生理時に楽になるという大きなメリットがありますので、勢いよく剃っていきましょう!

Iライン

  • 鏡を床に置いてその上をまたいで座る(和式トイレのような体制)
  • ある程度の長さまで毛をカットする
  • カットした部分の毛を、電気シェーバーで剃る
  • 剃りにくい部分は、皮膚を引っ張りながら剃る
  • 粘膜に近い部分は、無理に刃を当てないように注意

Iラインの自己処理を経験している人は、あまり多くないかと思います。

実際に自分のIラインをよく見る経験もないと思いますので、結構びっくりするかも……。

編集部
Iラインは粘膜にかなり近い敏感な部分なので、決して無理はせずできる範囲だけ処理することを心がけましょう。

Oライン

  • 鏡を使って、毛の生えている部分を確認する
  • 長さがある場合は、ある程度の長さまで毛をカットする
  • 電気シェーバーで丁寧に剃る
  • 剃りにくい部分は、皮膚を引っ張りながら剃る

Oラインの自己処理の難易度はかなり高いです。

誤って肌を傷つけてしまうと脱毛ができないだけでなく、炎症も起こしやすいので注意が必要です。

Oラインのムダ毛処理もIライン同様、無理せずできる範囲で行いましょう。

SASALAの自己処理以外に気をつけるべきポイントは?

脱毛前の自己処理以外にも、大切なポイントがあります。

  • 日焼け対策
  • 保湿ケア
  • 当日の制汗剤

このポイントをしっかりと理解することで、スムーズに脱毛を行うことができます。しっかりとチェックしておきましょう!

日焼け対策

SASALAの脱毛は、脱毛前、脱毛後の日焼けをNGとしています。

日焼け直後に脱毛機を当てると、肌荒れや赤みの原因になってしまうことが理由です。

また、脱毛後2週間の期間も日焼け対策を徹底するようにし、脱毛前後のお肌を自分で守りましょう!

保湿ケア

脱毛をすると、どうしてもお肌にダメージを与えてしまい、乾燥が気になるようになります。

そのため、脱毛後はクリームなどで保湿をするようにし、一日でも早く潤いのあるお肌に戻してあげましょう!

当日の制汗剤

制汗剤を使うことで毛や毛穴を埋めてしまい、脱毛機の光が毛に反応しにくくなる場合があります。

そうなると、脱毛効果が充分に発揮されないので、当日の制汗剤はできるだけ控えるようにしましょう!

ササラの自己処理やシェービングサービスに関する口コミ評判

ここからは、実際にササラに通っている方の自己処理やシェービングサービスについての口コミを見ていきましょう。

1回目のとき、こちらも慣れないものでしたのでかなり剃り残しがあったようで、色んなところシェービングしてもらいました。
なにやら無料でしたので悪いなと思いながらも有難いです。

脱毛のサービス自体は可もなく不可もなくです。
ただ、新しいサロンで新しい機械を使っているので、効果はありそう。
古い機械でランプなど交換してないサロンもあるので、そういう心配はなさそうです。
初期のSHRを経験していますが、その頃より痛みが減っているように思います。
シェービングもプランによっては背中などは無料でやってくれるのは安心です。

初めて行った時、うなじの毛を自然な形に剃っていいか聞かれ、はいと答えてしまったばかりに、がっつり剃られ、後々伸びてきたな時に首が青くなって恥ずかしかったです。髭剃った後の後みたいな、、
2回目以降の人はなかったですが、人によりますよね。

口コミをもっと見る

体験してきました。
施術が雑。
デブなので背面剃り残しあると思うんですけど、テキトーに剃られた感じが伝わりました。
照射もなんだかテキトー。おもてなしゼロ。
契約は考えたいと言ったら態度が急変。びっくりしました。
向こうも仕事なので契約取りたいのは分かるけど殺気立っていて契約したくなかったです。

脇に残っていた2.3本の毛もなくならず、VIOも全く薄くならず、むしろ綺麗にシェービングしていかないと怒られるので剃る度に濃くなっていきました。
6回だけじゃ効果ないのかな?と思いましたが相談するとまた追加で契約させられそうで、何も言わず終わりました。

横浜西口店に体験脱毛で訪問。最初に今日は契約する気がないとハッキリ言ったのがいけなかったのか、細かい説明はすっとばされ、さっさと施術室へ通され、冷やしもなく剃り残しチェックもなし。ホクロシールも貼られず、ローリングする器具でコロコローっと物凄い速さで転がし終了。本当に全部照射できてるの?ってくらい雑。転がすタイプは初めてだったが、熱さも痛みも全く無く効果あるのか?

キャンペーン期間中だったので、契約しましたが、スタッフによって対応が違う。もっとちゃんとシェービングしてきてください。と怒るスタッフもいれば、特に何も言わないスタッフがいたり…。こっちも一生懸命シェービングしてきているので、怒らなくてもいいのにな、と思った。

施術の際も他サロンならシェービングやジェルの説明や「光当てますね」など声がけが割りとあるのですが全くなく、気づいたらシェービングからジェル、光まで何も言われず流れ作業の様にされていました。「他のサロンに通われてたんですか?」と施術しながら会話してきたのですが、まさかあれがカウンセリング??笑

施術も押す力が強くて、お腹(下腹部)が痛かったり、シェービングもときに痛い。(やり始めは痛いか聞いてくれるのですが途中から雑な感じがして、痛い)

2回目のときはシェービング手伝ってもらいましたが適当では?と思ってしまうほどでした。
もしかしたら脱毛効果があり、あまり毛が無かったのかもしれませんが、、、
これから回数を重ねるともっと効果が出るのかと思いたのしみです。

SASALAでは自己処理必須!もしものときはシェービングサービス

SASALAで脱毛をする方は2~3日前に、毛の自己処理を行いましょう!

もしも、自己処理を忘れてしまった場合や剃り残し・手の届きにくい部位などは、脱毛サロンのスタッフの方にシェービングをお願いしてください。

シェービングサービスは回数パックの場合は無料、それ以外は都度1,000円の追加料金が発生します。

少しでもササラが気になったら、とりあえず無料カウンセリングに行ってみるのが良いですよ。

実際に来店してみて、スタッフの対応や店舗の雰囲気をチェックし、本当に自分が通いたいと思えるサロンかどうか確かめてみましょう。

また、ササラでは100円で脱毛のお試し体験ができるので、脱毛の流れや痛みの確認をしてみるのもおすすめです。

りこ
りこ

instagram


美容やヘア、女性のイザコザなどに関する記事執筆を行うライター。女性の悩みに寄り添って、心が少しでも軽くなるような執筆を心掛けています。 食べることが好きで、食した分だけ太る、万年ダイエットを覚悟しているアラサー。

関連記事