ミュゼとラココはどっちがおすすめ?料金・口コミを比較したら併用もあり

ミュゼプラチナムもラココも、全国に店舗を展開する人気の脱毛サロン。

両方ともフラッシュライトを使用した光脱毛を導入していますが、脱毛方式には大きな違いがあります。

この記事では、ミュゼとラココの脱毛方式の違いを始め、料金、予約の取りやすさや生理時の対応を比較しています。

ミュゼとラココを選ぶときのポイント

A子さん
ミュゼとラココ、どっちがいいか迷っています。

編集部
全身脱毛をしたいならラココがお得よ。反対に、ミュゼ部分脱毛とキャンペーンがお得なのよ

それぞれのサロンに特徴があるので、はじめにどのようなポイントから選ぶのがおすすめなのかをご紹介します!

ここで紹介する選び方のポイントは、以下の3つです。

  • ①部分脱毛・格安キャンペーンでお試ししたいならミュゼ
  • ②全身脱毛ならラココ
  • ③色黒・日焼け肌の人ならラココ

それぞれについて詳しく解説していきましょう。

部分脱毛・格安キャンペーンでお試ししたいならミュゼ

ミュゼプラチナムでは、初回限定のキャンペーンとして「両ワキ+Vライン5年間通い放題」を、なんと104円(税込)で受けることができます。

また、ハイジニーナ7VIO脱毛コースも6回38,672円~(税込)受けられます。
※デイプランのアプリダウンロード価格

ラココのパーツ別脱毛だと1回18,000円になるので、ミュゼが断然お得。

いろんなサロンを試してみたい、お得なキャンペーンを利用したい、部分脱毛したい人にはミュゼがおすすめです!

全身脱毛ならラココ

一方ラココの全身脱毛は、顔とVIOを含む全身5回が86,900円と、かなりお得な料金設定になっています。

この料金はミュゼだけでなく、他のサロンと比べてもかなり安い料金。

ミュゼにも全身脱毛プランはありますが、全身脱毛4回で10万円を超えてしまいます。

さらにミュゼは顔脱毛が含まれていないので、全身脱毛を考えているならラココを選びましょう!

色黒・日焼け肌の人ならラココ

ミュゼの脱毛方式では、色黒の人・日焼け肌の人にはお手入れが不可です。

しかしラココが採用しているSHR脱毛なら、肌の色にかかわらず脱毛が可能。

SHR脱毛は毛の色や肌の色にかかわらず、脱毛効果が期待できるので産毛や細い毛でも大丈夫です!

色黒や日焼け肌の人、産毛が多い人にはラココをおすすめします!

ミュゼとラココの比較一覧

それでは次に、ミュゼとラココの全身脱毛コースの比較をしていきましょう。

ミュゼの全身脱毛には、顔脱毛が含まれていないため、ラココも顔なしのコースで比較します。

比較ポイント ミュゼ ラココ
顔を除く全身脱毛コースの総額 全身脱毛コース

140,462円〜※

比較テーブル用画像△

まるごと全身脱毛コース(顔またはVIOつき)

75,900円

比較テーブル用画像◎

1回の照射範囲 顔除く全身 顔除く全身
脱毛回数 4回

比較テーブル用画像△

5回

比較テーブル用画像◎

1回の施術時間 約60分

比較テーブル用画像△

約20~40分

比較テーブル用画像◎

シェービング代 サービスなし

比較テーブル用画像△

うなじ・襟足・背中無料

その他1部位につき1,000円
比較テーブル用画像◎

脱毛方式 S.S.C.脱毛 SHR脱毛
施術ペース 1~3カ月に1回

比較テーブル用画像△

2週間~1カ月に1回

比較テーブル用画像◎

予約方法 アプリ、会員サイト、電話

比較テーブル用画像◎

店舗へ電話

比較テーブル用画像△

店舗数 195店舗 39店舗

※金額はすべて税込表示

※デイプランのアプリダウンロード価格です

ミュゼとラココの料金を比較

サロンを選ぶときに一番気になるのは、脱毛料金ですよね。

ミュゼとラココの料金を、部分脱毛と全身脱毛にわけて比較してみましょう。

部分脱毛料金

ミュゼにもラココにも、部分脱毛のコースが用意されています。

それぞれの価格を表にまとめてみました。

脱毛コース・回数 ミュゼ ラココ
VIOコース 1回 38,672円~※ 12回 118,800円
Sパーツ  2回 19,500円~※ 1回 3,300円
Lパーツ  1回 19,500円~※ 1回 5,500円

※税込表記

※ミュゼの料金はデイプラン(平日の日中のみ通えるプラン)、会員アプリをダウンロードした価格です。

ラココにはVIOのセットプランがなく、部分脱毛として利用できるのはパーツ別脱毛か、オーダーメイド脱毛コースになります。

オーダーメイド脱毛コースとは、通常の全身脱毛コースで脱毛できる51部位とは別に、特別に全身を30分割していて、その1部位を1回3,300円で脱毛できるコース。

ただしこのコースは50回以上からの契約が必須なので、VIOだけの脱毛をしたいならラココは不向き。ミュゼの方が安くなります。

料金はSパーツ、Lパーツともにミュゼよりもラココの方が安いのですが、ラココは脱毛範囲の分け方が細かいので要注意。

ミュゼで両足のヒザ下がLパーツ×1となっているところ、ラココはひざ下右(表)、ひざ下左(表)、ひざ下右(裏)、ひざ下左(裏)とLパーツ×4になります。

そのため、部分脱毛を希望する場合はミュゼを選ぶのがおすすめです。

全身脱毛料金

次に、全身脱毛の料金を比較してみます。

プラン ミュゼ ラココ
プラン名 全身脱毛コース まるごと全身脱毛コース(顔またはVIOつき)
料金 140,462円~※ 75,900円
回数 6回 5回

※税込表記

※ミュゼの料金はデイプラン(平日の日中のみ通えるプラン)、会員アプリをダウンロードした価格です。

ミュゼの全身脱毛コースが140,462円(税込)に対し、ラココは5回で75,900円

ラココの全身脱毛の方が圧倒的に安いですね!

さらにラココは顔脱毛を含めても、5回で75,900円なので、顔を含まないミュゼの全身脱毛よりも安く済みます。

全身脱毛を検討している場合は、ラココを選ぶのをおすすめします。

ミュゼとラココの脱毛方式の違い

ミュゼとラココの脱毛はフラッシュライトを使用した光脱毛ですが、脱毛方式に少し違いがあります。

それぞれに特徴がありますので、各サロンの脱毛方式について解説します。

ミュゼはS.S.C.方式

ミュゼのS.S.C.(スムーススキンコントロール)と呼ばれる方式は、ジェルとライトの相乗効果で毛を減らしていく仕組みです。

S.S.C.脱毛には以下のような特徴があります。

  • ジェルを塗る必要がある
  • 肌にやさしく痛みは少なめ
  • 美肌効果も期待できる

S.S.C.脱毛はジェルに抑毛成分が配合されているので、ジェルは必ず必要になります。

ジェルを塗った後にライトを当てるので、ジェルが苦手な人にはちょっとつらいかもしれませんね。

しかしジェルで保護しながらの脱毛なので、肌に優しく痛みも少ないと言われています。

またジェルには美肌成分が配合されていますので、脱毛効果だけでなく美肌効果も期待できます。

ラココはSHR方式

ラココではSHR方式の脱毛を導入しています。

SHR脱毛とは、毛を作る司令塔「バルジ領域」に弱い光を連続して何度も当てる仕組みです。

SHR脱毛には以下のような特徴があります。

  • 毛の色や肌の色に関係なく脱毛できる
  • 脱毛完了までの期間が短い
  • 過去の実績が少ない

SHR脱毛は、毛の黒色に反応する脱毛方法とは違い、肌の色や毛の色に関わらず脱毛が可能です。

つまり、色黒・日焼け肌の人でも、産毛が多かったり金髪であったりする人でも脱毛ができます。

また毛周期を気にせずお手入れができるので、最短で約2週間ごとに脱毛でき、その分脱毛完了までの期間が短くなるメリットも。

早い人だと6か月くらいで脱毛が終わる人もいるそうです。

ただし、SHR脱毛は新しい脱毛方法なので、過去の実績があまりなく数年後~数十年後の脱毛効果がはっきりしていません。

ミュゼとラココの予約の取りやすさを口コミで比較

予約が取りづらいサロンは、せっかく契約しても思うように通えず、いつまで経っても脱毛が完了しない…なんてことにもなりかねません。

では、ミュゼとラココの予約の取りやすさはどうなのでしょうか?

それぞれ、実際に通っている人のリアルな口コミから調査してみました。

ミュゼの予約に関する口コミ

まずはミュゼの口コミから見てみましょう!

ミュゼはたくさんの店舗があるため、予約の取りにくい店舗と比較的取りやすい店舗に分かれるようでした。

近隣にいくつか店舗があるエリアは、比較的予約が取りやすいみたいですね。

一部では予約が全然取れない!という口コミも見られましたが、電話だけでなく、会員ページやアプリからいつでも予約できるのは便利ですね!

ラココの予約に関する口コミ

では次、にラココの予約についての口コミを見てみましょう。

ラココの予約についての口コミでは、「予約が取れにくい」というようなネガティブな口コミはほとんど見つかりませんでした。

店舗数はミュゼよりも少ないですが、スピーディな脱毛で一人にかかる脱毛時間が短いからか予約は取りやすいようです。

最低でも1ヶ月に1度は予約が取れているというユーザーの方が多く見られました。

ただ、ミュゼと違いアプリや会員ページでの予約は今のところできず、電話での予約が必要になります。

ミュゼとラココの生理時の対応は?

サロンで脱毛の予約をしているのに、突然生理になってしまった…!

やむを得ないことなのですが、たまに起こってしまうことです。

多くのサロンでは、「生理中の脱毛は不可」としています。

しかし脱毛ができない範囲は、サロンによって異なります。

また、当日や前日にキャンセルができるかどうかもサロンによるので、ミュゼとラココの場合はどうなのかを確認してみましょう。

ミュゼの生理対応

ミュゼでは、デリケートゾーン以外の部位であれば生理中でも脱毛可能です。

ただしデリケートゾーンのお手入れはできないので、VIOのコースを契約している場合は施術を受けられません。

全身脱毛コースや、他の部位のコースであれば通常通りお手入れできますよ。

万が一の際にキャンセルするときは、<b?お手入れ予約時間の24時間前までであれば、会員ページかアプリからキャンセルが可能。

ただし24時間を経過してしまうと、当日キャンセル扱いとなり、もし中途解約した場合はその分の返金がなくなってしまいます。

中途解約しない限りはとくに損はしませんが、もしもの時に備えてなるべく当日キャンセルは避けるようにしましょう!

CHECK!

▼ミュゼの生理対応について詳しく見る
ミュゼの生理時の対応を調査!当日キャンセルの方法や振替はできる?

ラココの生理対応

ラココでは、生理中のデリケートゾーン(VIOとヒップ)のお手入れはできないことになっています。

デリケートゾーン以外の部位は、通常通り脱毛可能です。

つまり全身脱毛を契約している場合、デリケートゾーン以外は脱毛して、生理が終わった別の日にVIOとヒップを振替してもらうことができます。

キャンセル料などはかからず、無料で後日に振替ができるので、周期が安定していない人でも安心ですね。

ただしラココでは、キャンセルが可能なのは予約日の3日前までと決まっています。

当日キャンセルの場合は1回分の消化になってしまうので、生理がきた時点、もしくはきそうだなと思ったら、早めにキャンセルするのが無難です。

CHECK!

▼ラココの生理対応について詳しく見る
ラココは生理中も脱毛できる?ペナルティや当日キャンセル

ミュゼとラココの併用はあり?

A子さん
ミュゼとラココを併用するメリットはありますか?

編集部
ラココには乗換割引があるので、うまく使えばお得に脱毛が可能です!

なんとなく、脱毛サロンは1つにしぼらなければならないような気がしますが、実はそうではありません。

複数のサロンに同時に通うと、お得になることもあるんです!

たとえばラココには乗り換え割(最大10%キャッシュバック)があるので、ミュゼで初回キャンペーンを利用し契約した後に、ラココで乗換割を受ければ通常料金よりもお得に!

ミュゼの「両ワキ+Vライン満足するまで通い放題 100円」の契約をしたあとに、ラココで全身脱毛を契約すれば、ミュゼで両ワキとVラインの通い放題をしながらも、ラココの全身脱毛も安く受けられることになります。

そのため脱毛を併用し、キャンペーンや割引を上手に利用するのもおすすめの方法ですよ!

ただし初回限定のキャンペーンは、初めてそのサロンを利用する人のみ適用になります。

以前に通ったことがある人は適用にならないので、ご注意を!

ミュゼは部分脱毛が安い!ラココは全身脱毛におすすめ

\最短20分で全身脱毛が完了できる/

ラココ

ラココの全身脱毛は、他のサロンと比べてもお得な料金が魅力です。

全身脱毛を希望する場合は、ぜひラココを選びましょう!

脱毛期間をなるべく短くできるのも、SHR脱毛のラココですよ。

\全身脱毛ならラココ/

\ワキ+Vライン脱毛がお得にできる/

ミュゼプラチナム公式サイト

反対に、部分脱毛を検討している場合はミュゼの方が安く脱毛できます。

ラココはパーツ別脱毛が一見安く見えるのですが、脱毛範囲の分け方が細かいので注意してください。

脱毛効果だけでなく美肌効果もほしい人は、SSC脱毛のミュゼがおすすめですよ。

\部分脱毛ならミュゼ/

ぜひ自分はどんな脱毛がしたいのかを一度考えてみて、ぴったりのサロンを選んでくださいね!

川瀬 ねね
川瀬 ねね

twitter


元化粧品会社勤務→現在は美容系Webライター。 ダサダサな学生時代を送ったが、20歳すぎて急に美容に目覚め、化粧品に携わる仕事に就く。 脱毛や美容に興味はあるけれど「自分なんて…」と思ってしまっていたり、「何から始めたらいいかわからない」という過去の私のような人たちに、わかりやすい記事をお届けしたいと思っています!

関連記事