【銀座カラーVSストラッシュ】料金プランや効果、口コミを比較!

編集部
銀座カラーとストラッシュの大きな違いは、月額制などの料金体系、そして脱毛方法です。

希望する脱毛プランによって、トータル金額の安さ、月額の支払い金額、脱毛完了の期間の長さなど、何を優先するかで、結果は変わってきます。

こちらの記事で2サロンを比較し、あなたにぴったりの脱毛サロンを選んでくださいね。

銀座カラーとストラッシュを選ぶポイント

前提として、銀座カラーもストラッシュも光脱毛であり、脱毛器の違いや脱毛効果に大きな差はありません。

全身脱毛コースであれば脱毛料金の違い、部分脱毛コースの有無などが選ぶポイントになることを覚えておきましょう。

銀座カラーとストラッシュを選ぶポイントは、下記の3点です。

  • ①部分脱毛がしたい人は「ストラッシュ」
  • ②分割ローンで毎月の負担を軽くしたい人は「銀座カラー」
  • ③日焼けをしてしまう人は「ストラッシュ」

①部分脱毛がしたい人は「ストラッシュ」

ストラッシュは全身脱毛コース以外に、部分脱毛プランがあります。

顔脱毛やVIO脱毛だけなどの部分脱毛にも対応しているので、全身までは必要ない方にオススメです。

銀座カラーは全身脱毛プランのみなので、部分脱毛を希望される方はストラッシュが向いているでしょう。

②分割ローンで毎月の負担を軽くしたい人は「銀座カラー」

銀座カラーではローンの分割にすれば、全身脱毛が月々3,000円から始められます。

まとまったお金が手元になくても、今すぐに全身脱毛を始めたい人にぴったりです。

③日焼けをしてしまう人は「ストラッシュ」

ストラッシュは最新のSHR方式を採用。

これまでできなかった日焼けした肌にも施術が可能となりました。

日焼け、色素沈着がある肌に嬉しい脱毛サロンです。

銀座カラーとストラッシュの比較一覧

銀座カラーとストラッシュで、顔とVIOを含む全身脱毛コースをする条件で比較した表が、こちらです。

比較ポイント 銀座カラー ストラッシュ
月額料金

3,000円~

(ローン分割払い)

7,980円

(月額制)

6回数パックの総額料金

93,000円

比較テーブル用画像◎

95,760円

比較テーブル用画像△

脱毛部位 全身24ヶ所

(顔、VIO含む)

全身61箇所

(顔(眉間含まない)、VIO含む)

1回の照射範囲

全身1周

比較テーブル用画像◎

全身1周(回数パッケージ)

全身1/4周(月額制)

比較テーブル用画像△

1回の施術時間

全身1周90分

比較テーブル用画像△

全身1周60分

比較テーブル用画像◎

シェービング代

無料

比較テーブル用画像◎

無料(回数パッケージ)

毎月1,000円(月額制)

比較テーブル用画像△

脱毛方式 IPL脱毛 SHR脱毛
予約状況

予約の取りやすさ部門第1位

比較テーブル用画像◎

2週間~1ヶ月での予約取りを安定化

比較テーブル用画像◎

※金額はすべて税抜表示

銀座カラーとストラッシュの脱毛料金を比較

一番気になる料金プランに注目して、違いを見てみましょう。

月額制

銀座カラー、ストラッシュ共に月額制があります。

銀座カラーは総額をローンの分割で支払い、ストラッシュは月額固定金額を払います。

銀座カラー ストラッシュ
月額料金 3,000円~ 7,980円
全身脱毛6回 93,000円
95,760円~
全身脱毛12回 なし 191,520円~

※金額はすべて税抜表示

銀座カラーではローンの分割を何回にするかで、月額料金が変わるため最低3,000円からとなっています。

編集部
ストラッシュの月額制では月額料金が固定のため変わりませんが、通う月数によってトータル金額が変わります。

表は2週間に1度通い、最短で6回と12回を終えた場合の金額です。

回数パックプラン

銀座カラーとストラッシュにはどちらも回数パックプランがあります。それぞれの金額は表の通りです。

銀座カラー ストラッシュ
全身脱毛6回 93,000円
95,760円
全身脱毛12回 なし 181,800円

※金額はすべて税抜表示

単純に比べると、ストラッシュの方が金額は安くなっています。

続いて、それぞれの保証期間を比べてみましょう。

銀座カラー

ストラッシュ

全身脱毛6回

回数で保証

10か月

全身脱毛12回

なし

1年半

銀座カラーでは期間縛りはなく、回数で保証されています。

しかし、ストラッシュでは期間の縛りがあります。これは大きな違いです。

脱毛し放題プランはどちらがお得?

どちらのサロンにもある回数無制限、脱毛し放題プランはどうでしょうか。

銀座カラー

ストラッシュ

回数無制限金額

289,000円※

289,980円

保証期間

契約更新をすれば無期限

比較テーブル用画像◎

5年

比較テーブル用画像△

※当日契約割などの割引を使用した料金

回数パッケージ同様、金額的にはストラッシュの方が安いのですが、保証期間の差があります。

銀座カラーは無制限ですが、ストラッシュは5年以内に終えなければなりません。

編集部
脱毛し放題プランとは言え、ストラッシュには期限が設けられています!ここが、銀座カラーとの大きな違いです。

銀座カラーとストラッシュの予約の取りやすさを比較

脱毛の結果を左右する、予約の取りやすさを比較します。

施術予約の方法は?

銀座カラーはマイページからのネット予約が24時間可能です。

しかしストラッシュは電話予約のみとなるため、営業時間内に連絡をする必要があります。

銀座カラーの予約に関する口コミ

実際に銀座カラーに通っている人の口コミを検証してみましょう。

予約に関しては、辛口のコメントが多めです。

広告で予約の取りやすさを謳っていますが、予約の取りづらさは引き続きあるようです。

ストラッシュの予約に関する口コミ

ストラッシュの予約に関する口コミは、どうでしょうか。

こちらも、予約が取りにくい声の方が多くあがっています。

ネット予約を切望する声もあるようですね。

営業時間と店舗数の比較

予約の取りやすさに直結する、営業時間と店舗数を比較します。

銀座カラー ストラッシュ
営業時間 平日 12:00~21:00

土日祝 10:00~19:00

平日、土日祝

11:00~21:00

*1

店舗数(2020年7月時点)

52店舗

比較テーブル用画像◎

36店舗

比較テーブル用画像△

*1 一部店舗では下記時間帯です。

日~木 11:00~21:00
金・土 10:00~22:00

営業時間はストラッシュの方がやや長めで、店舗によっては週末22時まで営業しています。

店舗数は銀座カラーの方が多いですね!

銀座カラーとストラッシュの脱毛施術を比較

銀座カラーではIPL方式を採用、ストラッシュは最新の画期的なSHR方式を導入しており、それがストラッシュのイチオシポイントでもあります。

脱毛方法を比較

それぞれの脱毛法の特徴を比較してみましょう。

銀座カラー:IPL方式

【IPL方式】

メリット
  • 美肌効果も得られる
  • 太くて固い毛にも効果を発揮
X
デメリット
  • SSC方式より痛みが強い
  • 産毛は苦手

ストラッシュ:SHR方式

【SHR方式】

メリット
  • 毛周期を気にする必要なし
  • 日焼けや色素沈着している肌もOK
  • 産毛も得意
X
デメリット
  • 効果を実感するまでに時間がかかる
  • 日本ではエビデンスが少ない

脱毛間隔を比較

脱毛間隔の違いは、脱毛完了期間の長さの違いに影響します。

この差は、脱毛方法の違いによるものです。

銀座カラー

ストラッシュ

脱毛間隔

・1~10回目 2ヶ月以上
・11~12回目 3ヶ月以上
・13~14回目 4ヶ月以上
・15回目以降 5ヶ月以上

2週間~1ヶ月

SHR方式を導入しているストラッシュの方が、大幅に脱毛間隔が短くなっています。

全身脱毛6回が早く完了するのはどっち?

全身脱毛6回が早く完了するのはどちらでしょうか。

ストラッシュは選ぶプランによって大きく変わってきます。

サロン名 銀座カラー ストラッシュ
脱毛プラン 回数パッケージ 回数パッケージ 月額制
最短期間

1年

比較テーブル用画像△

3ヶ月

比較テーブル用画像◎

1年

比較テーブル用画像△

ストラッシュは、医療関係者が選ぶ早く終わる脱毛サロン。

回数パッケージで2週間ごとに通えば、3ヶ月で終了することも可能です。

バランスを見て検討しましょう

銀座カラーではローンの分割による低料金の月額制があります。

しかし、あくまでローンでることを頭に入れておきましょう。

また、ストラッシュの月額制は銀座カラーよりも月額料金は高いのですが、いつでもやめられる月額制です。

脱毛速度に関しては、SHR採用のストラッシュがオススメ!

金額を重視したい場合は、ストラッシュの方が低料金なのでオススメですが、保証期間に注意が必要です。

それぞれのライフスタイルに合った、ベストな選択をすることを心がけましょう。


Namy
Namy

instagram


きれいに上手に歳を重ねるにはどうすればよいか色々試行錯誤している、迷えるライターです。 できるだけ自分で聞いて、見て、体験したことを記事にしていきたいと思っています! 日本と海外を行き来しながら様々な情報をお届けします。

関連記事