銀座カラーVS脱毛ラボどっちがおすすめ?料金・口コミ・脱毛方法を比較

銀座カラーと脱毛ラボは、どちらも有名な大手脱毛サロンです。

調査してみると店舗数・予約の取りやすさ・キャンペーン内容には、ほとんど差がありませんでしたが、大きな違いは、料金と早さ、この2つということがわかりました!

今回は、銀座カラーと脱毛ラボを徹底比較した結果を、ご紹介します!

銀座カラーと脱毛ラボで迷っている方、必見です!

銀座カラーと脱毛ラボどっちがおすすめ?

銀座カラーと脱毛ラボの比較

A子さん
脱毛したいけど、銀座カラーか脱毛ラボか迷ってるんです…

編集部
夜遅くまで営業しているのは「脱毛ラボ」で、忙しい女性におすすめ。一方通い放題プランが安いのは「銀座カラー」です。ライフスタイルに合わせて選ぶといいかも!

銀座カラーと脱毛ラボはどちらも全国的にサロンを展開している、大手脱毛サロンです。

銀座カラーと脱毛ラボを選ぶポイントを、見ていきましょう。

①夜遅くまで営業しているサロンを希望するなら「脱毛ラボ!」

\コース契約不要!都度払いで部分脱毛/

※キャンペーン

脱毛サロンはほとんどのサロンで、業界最長と言われている10時から22時までの12時間営業を実現しています。

これが人気脱毛サロンで問題視される、予約の取りにくさを解消している理由の1つです。

・顔VIO含む全身56ヶ所丸ごと脱毛可!
・美容、抑毛成分配合ジェル
・1回全身脱毛がわずか90分で完了
・仕事終わりに行ける!毎日22時まで営業
・最短半年で脱毛を卒業

②通い放題プランを契約したい人は「銀座カラー」

\全身脱毛が月額3,000円で通える/

銀座カラー

通い放題プランを希望する方は、銀座カラーがおすすめ!

脱毛ラボにも通い放題プランはできましたが、誰でも利用できる割引を適用すると銀座カラーの方が料金が安くなります。

お得に無制限プランを利用するなら、銀座カラーを選びましょう。

・全身24ヶ所まるっと脱毛
・全身脱毛1回施術が60分で完了
・シェービングサービスあり
・当日キャンセル0円!
・24時間いつでも予約が可能
・50店舗以上で予約が取りやすい!

③最短で脱毛を完了したいのなら「脱毛ラボ」

脱毛サロンの脱毛といえば、回数が多いのと、期間が長期に渡るということが一般的な特徴です。

しかし、脱毛ラボの脱毛は違います。なんと脱毛頻度が2週間〜1ヶ月となっているのです!

脱毛サロンでの平均終了回数である12回施術を行うとしても、半年から長くても1年半で脱毛を完了できます。

銀座カラーと脱毛ラボの比較一覧

銀座カラーと脱毛ラボを、同じ条件のもとで比較してみましょう。

ここでは、「顔、VIOを含めた全身脱毛」を選んだ場合条件で、比べてみます。

比較ポイント 銀座カラー 脱毛ラボ
月額料金 3,300円〜

(ショッピングローン)

2,189円〜

(月額プランの場合)

6回パックの総額料金

102,300円

比較テーブル用画像◎

175,978円

比較テーブル用画像△

脱毛部位 全身24ヶ所

(顔、VIO含む)

全身56ヶ所

(顔、VIO、鼻毛ワックス脱毛含む)

1回の施術範囲

全身1周

比較テーブル用画像◎

全身1周

(回数パッケージの場合)

月額制の場合は1/14

比較テーブル用画像△

1回の施術時間 60分 60~90分
施術間隔

1〜2ヶ月

比較テーブル用画像△

2週間〜1ヶ月

比較テーブル用画像◎

シェービング代 無料

比較テーブル用画像◎

有料

比較テーブル用画像△※通い放題プランは無料

脱毛方式 IPL SSC、SHR(一部店舗)
予約状況 予約の取りやすさ部門第1位

比較テーブル用画像◎

予約が取れると思うサロン第1位

比較テーブル用画像◎

金額は全て税抜で表示しています。

一覧にしてみると所々違いはありますが、よく分かりませんよね!

次の項目では、2つの脱毛サロンを細かく比較していきます!

銀座カラーと脱毛ラボの料金プランを比較

銀座カラーと脱毛ラボの料金プランの違いは、コースの数です。

銀座カラーは回数制のみとなっていますが、脱毛ラボは回数制と月額制、都度払いの3種類があります。

ここでは、銀座カラーと脱毛ラボの料金プランを比較しました。

月額制

銀座カラーと脱毛ラボの月額制

銀座カラーの月額制というのは、厳密には月額制ではなく、トータル金額をローンで月額払いにするという事です。

よって、分割回数を多くすればするほど月々の支払額は低くなりますが、トータル金額が大きくなり、支払い期間は長くなります。

一方の脱毛ラボには、ローンではない月額制のプランがあります。

ところがこちらは全身を14回に分けて1周する仕組みです。

月々の支払額は格安なのですが、全身脱毛を行うには時間がかかり過ぎてしまいます。

全身1周を6回と12回行った時のそれぞれのトータル料金を、こちらの表で比較してみましょう。

銀座カラー

(回数パッケージ)

脱毛ラボ

(月額プラン)

全身脱毛6回 102,300円

比較テーブル用画像◎

183,876円

比較テーブル用画像△

全身脱毛12回 なし 367,752円

※税込表記

脱毛ラボの月額制の金額は、月々2,189円×14回=全身脱毛1回の料金で算出しています。

金額の差だけではなく、期間の差も大きくなることに注意しましょう。

脱毛ラボはこの月額制は全身脱毛の完了ではなく、脱毛の流れを知るためのものであることを公式サイトで明示しています。

回数パック

銀座カラーと脱毛ラボには、同じ6回と12回の回数パッケージプランがあります。

それぞれの金額を比較してみましょう。

銀座カラー

(回数パッケージ)

脱毛ラボ

(回数パッケージ)

全身脱毛6回 102,300円

比較テーブル用画像◎

175,978円

比較テーブル用画像△

全身脱毛12回 なし 296,978円

金額だけを見ると、銀座カラーの方が低い料金で全身脱毛が可能です。しかしその違いはスピード感です。

銀座カラーが1~2ヶ月ごとの施術なのに対し、脱毛ラボでは2週間~1ヶ月ごとに通うことができるため、圧倒的に短期間で終わります。

CHECK!

銀座カラーの料金をもっと知りたい人はこちら▼
【銀座カラーの料金プランまとめ】支払い方法やお得な割引情報がまるわかり!

銀座カラーと脱毛ラボの予約の取りやすさを比較

A子さん
人気の脱毛サロンって、予約が取りにくいイメージがあるんだけど…銀座カラーと脱毛ラボは大丈夫かな?

編集部
予約が取れないと、脱毛完了までの期間が延びてしまうこともありますよね。口コミから確認してみましょう!

どちらもサロンを全国展開をしている人気脱毛サロンですが、予約の取りやすさはどうなのでしょうか?

店舗数は2021年4月現在、銀座カラーが52店舗、脱毛ラボが55店舗のため、店舗数の差はあまりありません。

しかし、脱毛ラボではほとんどの店舗の営業時間はなんと12時間。

夜22時まで営業しています。

これは営業時間が9時間である銀座カラーとの大きな差となります。
予約に関しての情報を詳しくみていきましょう。

銀座カラーの予約に関する口コミ

銀座カラーを実際に利用している人の、予約に関する口コミはこちらです。

近年予約の取りやすさが大幅に改善されたという話しもある銀座カラーですが、予約の取りづらさは人気脱毛サロンの宿命なのかもしれませんね。

脱毛ラボの予約に関する口コミ

同じように脱毛ラボを実際に利用している人の、予約に関する口コミをご覧ください。

銀座カラーと同様に、予約に関して悪い口コミの方が多くあがっていました。

しかし、店舗数の多さと、営業時間の長さで少し脱毛ラボの方が予約は取りやすそうです。

銀座カラーと脱毛ラボの施術を比較

編集部
銀座カラーと脱毛ラボでは、採用している脱毛方法にも違いがあるんですよ。産毛が多い、肌が敏感なら脱毛ラボ。太い毛が多いなら銀座カラーがオススメ!

一番肝心な銀座カラーと脱毛ラボの実際の施術の内容を、比較していきます。

脱毛方法で比較

同じ光脱毛でも、銀座カラーと脱毛ラボでは異なる方法を採用しています。

  • 銀座カラー:IPL方式
  • 脱毛ラボ:SSC方式、SHR方式(一部の店舗)

それぞれの特徴を比較してみましょう!

銀座カラーの【IPL方式】

IPL脱毛とはインテンスパルス脱毛の略で、サロン脱毛ではよく使用されている脱毛方法です。

毛の黒色(メラニン色素)に反応して、毛の毛根を弱らせムダ毛を抑えていく仕組みです。

IPL脱毛には、以下のような特徴があります。

  • 脱毛と同時に美肌効果が得られる
  • 太くて固い毛にも効果がある
  • SSC方式に比べると痛みが強い
  • 産毛には効きにくい

メリットとしては、脱毛効果だけでなく美肌効果があることと、太くて固い毛にこそ効果を発揮しやすいことがあります。

太い毛に効果が出やすいので、毛が濃く密集しているワキやVIOなどの部位にもおすすめです。

ただしメラニン色素が少ない毛(産毛など)には、効果が出にくいのがデメリット。

また痛みが多少出やすいのも、IPL脱毛の特徴と言われています。

脱毛ラボの【SSC方式】

SSC脱毛とは、スムーススキンコントロール脱毛の略で、ジェルを塗った上からライトを当てる脱毛方法。

ジェルには制毛成分が入ったカプセルが配合されており、ライトを当てるとカプセルが弾けます。

するとカプセル内の制毛成分が毛穴に浸透し、ムダ毛を抑制していく仕組みです。

SSC脱毛には、以下のような特徴があります。

  • ジェルの上に光を照射
  • 肌に優しく痛みが少なめ
  • 産毛に効果あり
  • IPLに比べると効果が劣る

SSC脱毛を導入しているほとんどのサロンでは、脱毛に使うジェルに抑毛成分だけでなく美肌成分や保湿成分を配合しています。

そのため、ジェルによる美肌効果も同時に期待できます!

また肌に優しいので、肌が敏感な人や痛みが不安な人でも、安心して受けられることが多いです。

ただしジェルが非常に重要な脱毛方法なので、ジェルが苦手な人には不向きなことと、効果がゆるやかなことがデメリットとも言えるでしょう。

脱毛ラボの【SHR方式】

SHR脱毛とは、スーパーヘアリムーバルの略で、毛周期に関係なく施術できる新しい脱毛方法です。

従来の脱毛機が毛の毛根あたりを狙い撃ちするのに対し、SHR脱毛は広い範囲にじわじわと熱を与えて毛の成長を止めることでムダ毛を減らす仕組みです。

SHR脱毛には、以下のような特徴があります。

  • 毛周期に関係なく脱毛ができる
  • 日焼けや色素沈着していても施術が可能
  • 産毛にも効果的
  • 効果が出るまでに時間がかかる

一番のメリットは、毛周期に関係なく脱毛できること。

IPL脱毛やSSC脱毛では、毛周期を考慮して1~3ヶ月程度の間隔をあけるのが普通でした。

しかしSHR脱毛には、毛周期は関係ないので、最低2週間くらいあければ次の脱毛ができます。

また、メラニン色素に反応するわけではないので産毛にも効果的で、痛みも少ないと言われています。

ただし新しい脱毛方法なので、数年~数十年後の脱毛効果については不明点があることと、効果が出るのに時間がかかるデメリットもあります。

脱毛間隔を比較

銀座カラー 脱毛ラボ(回数パック)
脱毛ペース 通い始め:2~3ヶ月

終わり頃:4~5か月

比較テーブル用画像△

2週間

比較テーブル用画像◎

期間目安 最短で1年半

比較テーブル用画像△

最短で半年

比較テーブル用画像◎

銀座カラーでは、通い始めは2~3ヶ月、終了が近づくにつれ期間が4~5ヶ月に間隔が広がっていきます。

脱毛をスタートして初めは2カ月ごと、最後の方を4ヶ月ごとに通うとすると、12回のコースで最短でも1年半以上はかかります。

これが3ヶ月ごとになったり、体調不良で予約の取り直しなどがあったりすると、もっと脱毛期間は延びることに。

一方、脱毛ラボの回数パックであれば、なんと2週間に1回の施術が可能です。

頑張って2週間ごとに通えば、12回パッケージでも最短半年で終了することも可能です。

ただし、2週間に1回の頻度で通えるのは、回数パックを契約の場合です。

月額制は通うペースがもっと長くなるので、できるだけ早く脱毛を終わらせたいと考えるなら、脱毛ラボの回数パックがおすすめ。

CHECK!

脱毛ラボのお得なキャンペーンについてはこちら▼
脱毛ラボのキャンペーンまとめ【2021年最新】16ヶ月間無料って本当?

価格重視は銀座カラー、早さ重視なら脱毛ラボ!

今まで見てきたように、ほぼ同じ部位の全身脱毛を行うのであれば、その差は「料金」と「早さ」だけです。

もし安さを優先するのであれば銀座カラー、脱毛完了までの早さを優先するのであれば脱毛ラボに軍配があがります。

さらに2つのサロンの使用している脱毛マシンの特性と、自分のムダ毛の状態を合わせてみて検討してみましょう。

オススメは、両方のサロンの無料カウンセリングを受けることです。

最終的には条件だけでなく、通ってみたいサロンかどうかのフィーリングも重要なファクターです。ぜひ足を運んでみて、最終的な決断をしてくださいね。

銀座カラーバナー

脱毛ラボバナー

Namy
Namy

instagram


きれいに上手に歳を重ねるにはどうすればよいか色々試行錯誤している、迷えるライターです。 できるだけ自分で聞いて、見て、体験したことを記事にしていきたいと思っています! 日本と海外を行き来しながら様々な情報をお届けします。

関連記事