脱毛ラボとTBCを比較!料金プランや口コミを見るとおすすめはどっち?

今回は、脱毛ラボとエステティックTBCを料金・コース・効果・痛み・口コミなどなど、さまざまなポイントで比較していきます。

編集部
脱毛ラボとTBCでは、全身脱毛向けか美容電気脱毛を扱っているかなど、コースにかなり大きな違いがあります。

脱毛ラボとTBCで迷っている人は、最後まで必読ですよ!

脱毛ラボとTBCを選ぶポイント

脱毛ラボとTBCを比較したときに注目すべきポイントは、次の3つです!

  • ①全身脱毛をお得に受けたいと考えている人は「脱毛ラボ」
  • ②脱毛サロンで永久脱毛を受けたいと考えている人は「TBC」
  • ③2週間に1回ペースで通いたい人は「脱毛ラボ」

①全身脱毛をお得に受けたいと考えている人は「脱毛ラボ」

脱毛ラボの全身脱毛は、顔もVIOも含む全身56箇所すべての脱毛ができて、月額2,189円〜(税込)です!

TBCの全身脱毛は全身30部位から24部位を選ぶプランのため、どうしても脱毛できない部分ができてしまいます。

また、脱毛ラボには通い放題プランもできたので、満足するまで通いたい方にもおすすめ!

全身をくまなく脱毛したいと考えている人は、迷わず脱毛ラボを選びましょう!

②脱毛サロンで永久脱毛を受けたいと考えている人は「TBC」

TBCの脱毛は2種類。ひとつは脱毛ラボと同じ光脱毛の「TBCライト脱毛」、もう一つは永久脱毛効果のある「TBCスーパー脱毛」です。

TBCスーパー脱毛は美容電気脱毛という種類の脱毛法で、光やレーザー脱毛が出る前から使われてきた方法。

「毛穴の中の毛根を処理することで毛が再生しない」と永久脱毛効果が認められています。

技術力が必要なため、限られた脱毛サロン・クリニックでしか施術を受けられません。高度な脱毛を提供しているのは、さすがはTBC。

絶対に毛を再生させたくないパーツなど、永久的な脱毛効果がほしい人は、TBCを選ぶと良いでしょう!

③2週間に1回ペースで通いたい人は「脱毛ラボ」

一般的な脱毛の来店ペースが2〜3ヶ月に1回なのに対し、脱毛ラボの回数パックプランなら、なんと2週間に1回のペースで通えます!

短期間に集中して脱毛を終わらせたい人は、脱毛ラボがおすすめです。

脱毛ラボとTBCの比較一覧

脱毛ラボとTBCを、いろいろな面で比較してみます。

比較ポイント 脱毛ラボ TBCライト脱毛 TBCスーパー脱毛
6回の総額料金 175,978円
比較テーブル用画像◎
193,710円
比較テーブル用画像△
1本132円〜
比較テーブル用画像△
脱毛し放題の有無 404,954円
比較テーブル用画像◎
なし
比較テーブル用画像△
なし
比較テーブル用画像△
全身脱毛の有無 あり
比較テーブル用画像◎
あり
比較テーブル用画像◎
なし
比較テーブル用画像△
シェービング代 1回1,000円
※通い放題プランは無料
比較テーブル用画像◎
サービス提供なし
比較テーブル用画像△
シェービング不要
比較テーブル用画像◎
脱毛方法 S.S.C.方式
比較テーブル用画像◎
自社開発の光脱毛機
(JEPAの安全基準に適合)
比較テーブル用画像◎
美容電気脱毛
比較テーブル用画像◎
脱毛の痛み ほんのり温かみを感じるくらい
比較テーブル用画像◎
少しピリっとする程度
比較テーブル用画像◎
熱による強い痛み(個人差あり)
比較テーブル用画像△
予約状況 「施術予約が希望通りに取りやすい」部門No.1
比較テーブル用画像◎
手続きなしで全国の店舗の利用が可能
比較テーブル用画像◎
店頭・電話・WEBで予約
比較テーブル用画像◎
店舗数(2021年4月時点) 全国55店舗
比較テーブル用画像◎
全国130店舗
比較テーブル用画像◎

※料金はすべて税込表示

脱毛ラボには通い放題プランができました。

TBCスーパー脱毛は、脱毛ラボとTBCライト脱毛とはまったく仕組みが異なる脱毛法になるため、料金設定も1本単位。

1,000本パック、3,000本パックプランなどのパックプランにすると単価が安くなります。

店舗数が倍以上違う脱毛ラボとTBCですが、脱毛ラボは店舗移動に料金が発生するのに対し、TBCは手続きいらずで予約ごとに店舗を変えることが可能

編集部
TBCの予約システムは、予定に合わせて施術を受ける店舗を変えられるメリットがありますね。

脱毛ラボとTBCの料金プランを比較

脱毛ラボとTBCの料金を、より詳しく比較してみましょう!

ここからは、脱毛ラボとTBCライト脱毛で比べていきます。

全身脱毛6回の総額料金

全身脱毛6回の総額を比較します。

サロン名 6回の総額料金(税込) 脱毛範囲
脱毛ラボ 175,978円
比較テーブル用画像◎
顔・VIO含む全身54箇所
比較テーブル用画像◎
TBC 193,710円
比較テーブル用画像△
顔・VIO含む全身30箇所から24箇所を選ぶ
比較テーブル用画像△

金額的も脱毛範囲も、脱毛ラボの方が勝っているのが一目瞭然です。全身脱毛をするなら脱毛ラボがおすすめです。

ワキ脱毛を受けた場合の総額料金

ワキ脱毛の料金を比較します!光脱毛で、自己処理が不要になる目安の回数6回でみていきます。

サロン名 ワキ脱毛の総額料金(税込)
脱毛ラボ 13,200円
比較テーブル用画像◎
TBC 14,850円
比較テーブル用画像△

脱毛ラボのワキ脱毛は、パーツの単発料金2,200円×6回の金額です。

TBCでワキ脱毛する場合は、好きなパーツを好きな回数だけ選べるチョイスプランを使いますが、脱毛ラボに比べると少し料金が高めです。

脱毛ラボは全身脱毛なら安いですが、顔やVIOなど特定の複数部位の脱毛の場合はTBCの方がお得なセットプランが用意されています。

ここだけ気になる!などのピンポイントな脱毛は脱毛ラボがおすすめです。

顔脱毛プランの総額料金

顔脱毛のプランを比較してみましょう!光脱毛で、自己処理が不要になる目安の回数6回でみていきます。

サロン名 顔脱毛の総額料金(税込)
脱毛ラボ 99,000円
比較テーブル用画像△
TBC フェイス・5プラン
6回 61,710円
比較テーブル用画像◎

顔脱毛は、どちらも顔全体の脱毛が可能。

部位ごとのプランがない脱毛ラボの場合、単発料金を組み合わせていく形になり、1回分が15,000円です。6回通うと高額になります。

TBCは顔用のプランがある上、新規当日特典が適用されると、さらに2回分の脱毛が無料でプレゼント!

顔だけ脱毛したいという人にはTBCがおすすめです。

脱毛ラボとTBCの脱毛部位を比較

脱毛ラボとTBC、脱毛部位には違いがあるのでしょうか?比較してみます。

脱毛ラボとTBCの顔脱毛の範囲

全身の脱毛可能部位に差はない脱毛ラボとTBCですが、顔脱毛の範囲を比較してみましょう。

サロン名 顔脱毛の範囲
脱毛ラボ 左右小鼻・鼻下・あご周り上下・左右おでこ・左右こめかみ・左右もみあげ
比較テーブル用画像◎
TBC 鼻下・アゴ・ひたい・ほほ・フェイスライン
比較テーブル用画像◎

脱毛ラボの顔脱毛の部位は、TBCと比べてより細かく分かれていますが、脱毛ラボの左右こめかみ+左右もみあげを組み合わせると、TBCのほほと同じ範囲になります。

脱毛ラボのあご周り下がTBCのフェイスラインと同じなので、脱毛ラボもTBCも同じ範囲の顔脱毛を受けられます。

脱毛施術が受けられない部位はある?

脱毛の施術が難しい部位をそれぞれ見てみましょう。

サロン名 脱毛ができない部位
脱毛ラボ 首前(甲状腺)、鎖骨周り、目の周り、粘膜部分
TBC 日焼け箇所、埋もれ毛箇所、傷のある箇所、タトゥー部分

脱毛ラボは光脱毛で一般的に難しいと言われている部位を挙げていますが、TBCはより明確に細かく施術不可能な条件を挙げています。

TBCで脱毛を受ける場合には、もし心配な箇所がある人は、カウンセリング時に確認しておくと安心ですよ。

脱毛ラボとTBCの施術を比較

脱毛ラボとTBCの脱毛自体の比較をします。

脱毛方法を比較

脱毛方法を比較するために、使用している脱毛機を見ていきましょう!

サロン名 使用している脱毛機 全身脱毛1回の施術時間
脱毛ラボ M.S.F.T.クリプトン
P.S.クリプトン
クリプトンSEV
60~90分
比較テーブル用画像◎
TBC 自社開発の光脱毛機
(JEPAの安全基準に適合)
120分前後
比較テーブル用画像△

脱毛ラボでは、「クリプトンライト」搭載の脱毛機を3種類を使い分け!

S.S.C.メソッドの理論に基づいた新しい光脱毛は、肌への刺激が少ないため痛みは抑えられているのに、脱毛効果は高いと言われています。

一緒に使うジェルには、抑毛効果が期待できるフィニーブ成分と大豆イソフラボン成分が配合されていて、光脱毛とジェルによるWのムダ毛ケアができますよ。

TBCの脱毛は、自社開発の脱毛機を使用した光脱毛です。

JEPA(日本エステティック振興協議会)が安全性を認めた脱毛機による脱毛効果。

さらにコラーゲン・プラセンタ・ヒアルロン酸配合のオリジナル美肌ジェルによるお肌のうるおいケアで、脱毛と美肌ケアが同時に叶います。

全身脱毛6回が早く終わるのはどっち?

脱毛ラボとTBC、それぞれ全身脱毛6回通った場合にかかる期間を比較します。

サロン名 通うペース 全身脱毛6回通う期間
脱毛ラボ 2週間〜4週間に1回
比較テーブル用画像◎
3ヶ月〜半年
比較テーブル用画像◎
TBC 2ヶ月に1回
比較テーブル用画像△
1年
比較テーブル用画像△

最新脱毛機を導入している脱毛ラボは最短2週間に1回のペースで施術が可能なため、全身脱毛も平均的な期間よりも圧倒的に早く完了することができます。

ただ、脱毛効果を得るためには、毛の生え変わるペースに合わせた施術も重要です。

6回すべてを2週間に1回のペースで通えるとは限らないことだけ、理解しておきましょう。

脱毛ラボとTBCの痛みや効果はどうなの?

脱毛を通う上で気になるのは痛みや効果です。脱毛ラボとTBC、それぞれ実際に通っている人の口コミを見てみましょう!

脱毛ラボとTBCの痛みに関する口コミ

脱毛ラボとYBCの痛みに関する口コミです。

脱毛ラボの脱毛は痛くないと公言している通り、痛みは少ないようです。

TBCの脱毛は、スーパー脱毛の痛みについて「痛い!でも効果が抜群!」という口コミが多いです。

脱毛ラボとTBCの脱毛効果に関する口コミ

脱毛ラボとTBCの脱毛の効果に対する口コミです。

脱毛ラボは6回ほどで効果を実感している人が多い一方で、TBCはライト脱毛よりもスーパー脱毛の効果の方が満足度が高いです。

脱毛ラボとTBCの予約の取りやすさを比較

脱毛ラボとTBCの予約の取りやすさについて口コミを見てみます。

通うペースが早い分、脱毛ラボはまとめて予約を入れることもできるようで、評価されているポイントでした。

TBCは店舗が多い分、予約の取りやすさも店舗ごとの差が大きそうです。

脱毛ラボとTBC生理時の対応の違いは?

脱毛ラボでは、デリケートゾーン以外の施術なら生理中でも受けることができます。

回数パックプランを契約している場合は、生理中で受けられなかったVIOの施術を後日振替することも可能です。

ただし、月額制プランの場合はデリケートゾーンの脱毛をするときに生理が被ってしまうと、1回消化になってしまうので注意!

一方TBCでも、デリケートゾーン以外は生理中でも受けることが可能です。

編集部
ただし、生理中はお肌が敏感になっていて痛みも感じやすいため、どちらのサロンでも生理中の施術はおすすめしていません。

できるだけ、生理中の脱毛施術は避けたほうが良いでしょう!

全身脱毛なら脱毛ラボ!TBCは永久脱毛もしたい人に

\コース契約不要!都度払いで部分脱毛/

※キャンペーン

脱毛ラボとTBCの脱毛を比較してみると、脱毛ラボは全身脱毛プランが格安なので、できるだけ短期間でリーズナブルに全身脱毛をしたい人向け。

光脱毛のみで全身くまなく脱毛したい人は、迷わず脱毛ラボを選ぶのが良いですよ!

\終わりのある脱毛を目指すならココ!/

エステティックTBC

TBCは永久脱毛したい人におすすめのスーパー脱毛を取り扱っていて、細かな部位なら脱毛ラボよりも安くなるライト脱毛がありました。

永久脱毛もしながらライト脱毛もできるイイトコ取りを、最安値ではなくてもやってみたい!と思うならTBCがおすすめです。

脱毛ラボもTBCも無料カウンセリングを実施しているため、今回の内容を参考にカウンセリングで気になる点を、ぜひ聞いてみてくださいね!

かよこあら
かよこあら


ニキビと剛毛に悩む思春期を経て、大手サロンのエステティシャンとして10年以上美に携わる。現在はフリーの脱毛Webライター。 自覚はないが、AB型の水瓶座というと妙に納得される。 経験と知識と、持ち前の好奇心を記事に詰め込んで、読者に届けたいと思っている。

関連記事