シースリーとラココはどっちがおすすめ?料金や口コミを徹底比較

A子さん
脱毛をしたいけど、シースリーかラココで迷っています。

編集部
シースリーは全身脱毛の専門サロンなので、部分脱毛はできません。ラココは全身脱毛のほか、部分脱毛もできます。他にも料金プランや脱毛方式にも違いがありますよ!

2つのサロンの違いは、料金プランだけでなく脱毛方式、予約の取りやすさや生理時の対応などがあります。

この記事では、シースリーとラココを比較しておすすめポイントを紹介。

どちらのサロンを選ぶとお得なのか、ぜひチェックしてみてくださいね!

シースリーとラココを選ぶポイント

シースリーとラココ、どちらのサロンのどのプランを選択すればお得になるのか、見定めるのはなかなか難しいですよね。

毛量や毛の質によってお得になるプランは違いますし、どの部位を脱毛したいかによっても変わってきます。

ここでは、シースリーとラココを選ぶポイントを3つ紹介します。

  • ①全身脱毛し放題プランならシースリー
  • ②回数パックプランが安いのはシースリー
  • ③日焼け肌や産毛が気になる人はラココ

それぞれ詳しく解説していきましょう!

全身脱毛し放題プランならシースリー

シースリーのプランで特におすすめなのは、「プレミアム全身脱毛」プラン!

このプランは永久メンテナンス保証つきで、期間や回数の制限がなく、脱毛結果に納得するまでいつまででも通い続けられるんです。

つまり一度契約すると、一生涯に渡って「脱毛し放題」!

毛量が多かったり毛が濃かったりして、回数パックプランだけで満足できない人にはおすすめです。

CHECK!

シースリーの詳しい料金プランについてはこちら▼
シースリーの料金まとめ!全身脱毛総額や支払い方法を解説

回数パックプランが安いのはシースリー

シースリーのVIOと顔を含む全身脱毛の料金は、6回で95,000円です。

ラココの回数パックは5回で86,900円なので、回数パックだけで比較するとシースリーの方がかなり安いのがわかりますね。

値段の安さを重視したい!月額料金を安く抑えたい!という人には、シースリーの回数パックプランがおすすめです。

CHECK!

ラココの詳しい料金プランについてはこちら▼
ラココの料金システムまとめ!月額・総額・オプション代を徹底調査!

日焼け肌や産毛が気になる人はラココ

シースリーとラココでは、同じ光脱毛でも脱毛方式が異なっています。

詳しくはこの記事の後半で解説しているのですが、ラココは肌や毛の色に関わらず脱毛できる「SHR方式」を採用しています。

もともと色黒の方や日焼け肌・毛が細い・産毛が多い・金髪や白髪が混ざっている方でも脱毛できるのがラココの特徴。

これまで他のサロンで脱毛を受けて、産毛ばかり残ってしまった方や、肌の色で施術を断られてしまった方でも、ラココなら効果を感じられるかもしれません。

ぜひ一度、無料カウンセリングで相談してみてください!

シースリーとラココの比較表

編集部
シースリーとラココの料金やその他気になる項目について、表にまとめてみました!

比較ポイント シースリー ラココ
顔を除く全身脱毛コースの総額 全身脱毛回数コース6回

95,000円

比較テーブル用画像△

全身脱毛プラン5回

86,900円

比較テーブル用画像◎

1回の照射範囲 全身53パーツ

(顔・VIO含む)

全身51パーツ

(顔・VIO含む)

脱毛回数 6回 5回
1回の施術時間 全身約45分

比較テーブル用画像△

全身約20分

比較テーブル用画像◎

シェービング代 剃り残し・手の届かない部位は無料 手の届かない部位は無料

VIOは1部位1,100円

脱毛方式 IPL脱毛 SHR方式ルミクス脱毛
施術ペース 回数プラン:2~3週間に1回

脱毛し放題:3カ月に1回

比較テーブル用画像△

2~4週間に1回

比較テーブル用画像◎

予約方法 Web、LINE、来店時、電話

比較テーブル用画像◎

来店時、電話

比較テーブル用画像△

店舗数 60店舗 80店舗以上

※金額はすべて税込表示

シースリーとラココの料金を比較

A子さん
もっとわかりやすく比較するために、それぞれのサロンの料金プランを詳しく知りたいです!

編集部
では、シースリーとラココの料金プランを細かく表にして、比べてみましょう。それぞれのサロンにしかないプランもあるので必見ですよ!

月額料金

まずは、毎月定額で支払いをする月額料金を比較してみます。

月額料金 シースリー ラココ
全身脱毛 プレミアム全身脱毛

月額6,600円~

まるごと全身脱毛コース

月額3,300円

支払総額 339,900円 118,800円
脱毛回数 無制限 6回

シースリーの月額は、総額339,900円を最大36回で分割すると、月々の支払いが6,600円~となります。

このプランの支払回数の上限は36回で、月額の負担は増えますが支払回数をもっと減らすことも可能です。

また、脱毛回数には上限がなく、支払いが終わったあとでも無制限で通えます。

続いてラココは、全身脱毛6回の料金118,800円を36回払いにすることで、月額が3,300円になります。

脱毛するパーツ(顔やVIOを含まない場合など)によっては、月額料金や支払回数が増減することもありますので、詳しい料金についてはカウンセリングでお問い合わせください!

この2つのプランの大きな違いは、脱毛回数が無制限であるかそうでないかです。

シースリーは総額が高いように感じますが、何度でも脱毛できることを考えるとコスパは◎ですよ!

パックプランの料金

続いて回数パックプランの料金を見てみましょう。

 

パックプラン料金(税込) シースリー ラココ
全身脱毛(顔とVIO含む) 6回:95,000円 5回:86,900円

シースリーの全身脱毛1回あたりの料金を計算してみると、6回パックで約15,833円。

ラココは5回パックの場合、1回あたりの料金が17,380円なので、シースリーの方が2,000円ほど安いことがわかります。

やはり回数パックプランについては、ラココよりもシースリーの方が安いと言えるでしょう。

脱毛し放題のプランだけでなく、全身脱毛を回数パックで契約する場合も、シースリーの方がお得に脱毛できます。

シースリーにしかない料金プラン

シースリーのおすすめプランである、プレミアム全身脱毛。

回数や期間が無制限の、脱毛し放題プランがあるのはシースリーならでは。

プラン 料金(税込)
永久メンテナンス保証つきプラン 月額6,600円~
(総額339,900円)

このプランは月謝制ではなく、総額を支払回数で分割した金額が月額になるので、支払回数によっては月額も変わります。

また月々払いのほかに、「後払い」を利用することもできます。

信販会社を利用し、ボーナス一括またはボーナス2回払いを選択する支払方法です。

自分に合った支払方法を選べるので便利ですね。

一度契約すると、いつまででもずっと脱毛ができるので、毛の多い人にもおすすめ。

また毛が生えてきてしまっても、追加料金不要で通い直せるのは安心感があります。

ラココにしかない料金プラン

ラココには、オーダーメイド脱毛コースがあります。

プラン 料金(税込)
オーダーメイド脱毛コース 月額3,300円

このプランは、一人一人に合わせた完全オーダーメイドのカスタマイズプランです。

全身51箇所の中から好きなパーツを選択し、1回3,300円で施術を受けるコースですが、条件として50回以上からの契約が必要です。

たとえば、手足の見えるところだけ脱毛したい場合は「ひじ下表×10回、ひじ下裏×10回、ひざ下表(左右)×各10回、ひざ下裏(左右)×各10回」で60回というような契約も可能。

または10部位を5回ずつ脱毛して計50回、のような組み合わせもできます。

自分の脱毛したい部位を集中的に脱毛してもよし、いくつかの部位をまんべんなく脱毛してもよし。

かなり自由度の高いコースですね。

このように自分でカスタマイズできるプランはシースリーにはなく、ラココならではのコースです!

シースリーとラココの予約の取りやすさを比較

編集部
予約の取りやすさは、今後の脱毛スケジュールをうまくこなしていけるかを左右する重要なポイントになります!

早速シースリーとラココの予約について、比較していきましょう。

施術の予約を取る方法は?

以下は、施術予約の方法をまとめた表です。

シースリー ラココ
Web、LINE、店頭、電話 店頭、電話

シースリーはWebのマイページやLINEからの予約が可能で、予約方法の種類が多い分便利ですね。

とくにWebやLINEからの予約は、店舗の営業時間外でも手軽に予約できるのが嬉しいですね!

ラココは残念ながら、Webでの予約ができず、店頭か電話でのみの受付です。

お店が閉まっている時間帯は予約できないので、その点は注意が必要。

シースリーの予約に関する口コミ

では続いて、実際にシースリーに通っている人の、予約についての口コミを見てみましょう!

シースリーの予約の取りやすさについては、厳しい声もちらほら…。

希望の店舗や日にちでは、なかなか取れないという口コミもありました。

ただいくつかの店舗で空き状況を確認すると取れたり、電話してみたら取れたりすることもあるようです。

申告なしにどの店舗に行ってもOKなので、希望店舗で予約が取れないときは近隣のお店へ行っている人も多いようでした。

ラココの予約に関する口コミ

次は、ラココの予約についての口コミを見てみましょう。

ラココは比較的、予約が取りやすいという口コミが多かった印象です。

休日の希望時間には取れないこともあるようですが、混み合う時間帯を避けたり、平日を選んだりすると予約は取れるとのこと。

Webからの予約はできませんが、来店時に次の予約をすればすんなり予約が取れるようですね!

営業時間と店舗数を比較

次に、シースリーとラココの営業時間と店舗数を比較します。

シースリー ラココ
営業時間 12:00~21:00 10:00~21:00
店舗数 60店舗 80店舗

営業時間が長く店舗数が多ければ、それだけたくさんの人数を施術できるので、予約の取りやすさを重視したいならその点にも注目すると良いでしょう。

シースリーとラココを比べると、店舗数も営業時間もラココが多く長いですね。

ラココは午前中から営業しているので、午前中にお手入れを終わらせたい人にはラココがおすすめです。

シースリーもラココも、全国展開をしているサロンですが、ラココの方が店舗数は多いので、予約が取りやすいかもしれません。

シースリーとラココの脱毛方法の違いは?

編集部
シースリーとラココの脱毛は、同じ光脱毛ですが、脱毛の種類が違います。

光脱毛の中でも、いくつか種類があり、シースリーとラココは別々の方式を採用しています。

シースリーはIPL方式、ラココはSHR方式です。

それぞれの特徴を解説します。

シースリーはIPL方式

シースリーのIPL方式は、光の熱を毛根に作用させて、毛根にダメージを与える仕組みです。

毛の黒色(メラニン色素)に作用し、黒く濃い毛によく効きます。

即効性が高いのですが、黒色が薄い産毛などの毛は不得意です。

他の脱毛方式と比べると痛みを感じやすいですが、VIOやワキなどの太く密集している部位に向いています。

ラココはSHR方式

ラココのSHR方式は、痛みが少ないのが特徴です。

IPL方式は光が出す高熱で毛にダメージを与えますが、SHR脱毛は弱い光を連続して出し、毛根よりも浅い部分に作用します。

そのため痛みが少なくて済み、じんわりと温かい感じがする程度です。

毛の色に作用するわけではないので、毛の色が金髪でも白髪でも関係なく脱毛できます。

肌の色も同様で、黒いものに反応しないので色黒さんや日焼け肌でもお手入れ可能。

産毛が多い顔やおなかなどの部位には、SHR脱毛が向いています。

施術間隔と施術時間を比較

脱毛方式が違うので、1回の施術にかかる時間や、通えるペースも違ってきます。

シースリー ラココ
施術間隔 回数プラン:2~3週間に1回

脱毛し放題:3カ月に1回

2~4週間に1回
施術時間 全身約45分 全身約20分

シースリーでは、契約するプランによって通える頻度が違います。

回数パックプランは2~3週間に1度の頻度で通えますが、脱毛し放題コースは3カ月に1回のペースになるので注意してください。

ラココはプランに関わらず、2~4週間に一度のペースで通えます。

最短6か月くらいで脱毛完了できるので、早くサロン通いを終えたい人にはラココがおすすめ。

また、1回の全身脱毛にかかる時間も、ラココはたった20分とあっという間です。

シースリーの45分でも短いほうですが、全身が20分で終わるのはラココの魅力のひとつと言えるでしょう。

シースリーとラココのキャンペーンを比較

編集部
次に、シースリーとラココのキャンペーンを比較してみましょう!

どちらのサロンも、お得なキャンペーンを実施していますよ!

シースリー ラココ
キャンペーン名 ①ホームケアプラスキャンペーン

②スイッチ割(乗り換え割)

③ペア割

④学割

①月額3,300円&初月0円

②ご紹介割

③のりかえ割

④ペア割

⑤学割

適用条件 ①プレミアム全身脱毛契約でホームケア脱毛器(55,000円相当)をプレゼント

②他サロンから乗り換えた方

③2名で一緒に契約された方

④学生の方

①全身脱毛プラン契約で初月0円

②ラココ会員から紹介を受けた方

③他サロンから乗り換えた方

④2名で一緒に契約された方

⑤学生の方

シースリーのホームケアプラスキャンペーンは、プレミアム全身脱毛プランの契約をされた方全員に、家庭用脱毛器をプレゼントするというもの。

サロンでのお手入れと並行して、おうちでも脱毛することでより脱毛効果を高められるキャンペーンです!

プレゼントの脱欧期は通常購入すると55,000円なので、55,000円分お得ということですね♪

また、ラココにはたくさんの割引キャンペーンがあります!

全身脱毛プランをご契約で初月の料金が無料になるキャンペーンや、のりかえ割など様々な割引が利用可能。

学割があるのは、学生の方に嬉しいですよね。

乗り換え割、ペア割、学割はいずれも最大10%キャッシュバックの特典があります。

シースリーとラココの生理対応の違い

編集部
脱毛の予約日に、急に生理がきてしまった場合はどうすればいいのでしょうか?

生理がきてしまったときの対応は、サロンによって異なります。

シースリーとラココの場合は以下の表の通りです!

生理時の対応 シースリー ラココ
デリケートゾーンの脱毛 不可 不可
デリケートゾーン以外の脱毛 不可
キャンセル期限 予約時間の1分前 3日前
当日キャンセルのペナルティ なし

無断キャンセルは3,000円

1回分消化扱い

シースリーは、生理中のお手入れは一切できません。

デリケートゾーン以外のどの部位でも、施術はできないので覚えておくと良いでしょう。

ただし予約当日に生理が来てしまった場合でも、予約時間までに電話連絡すれば、キャンセル料やペナルティなどは発生しません。

ラココは当日キャンセルの場合、1回分消化となってしまうので生理がきそうだと思った時点で早めにキャンセルしましょう。

ラココは生理中でも、デリケートゾーン以外は脱毛できます。

全身脱毛を契約しているなら、デリケートゾーン以外を予約通りに施術して、後日VIOとヒップの振替をすることも◎

ただ、VIOのみの契約の場合は振替不可で、キャンセル扱い(1回分消化扱い)となってしまいます。

CHECK!

シースリーの生理時の対応について詳しくは▼
シースリーは生理中の脱毛はNG!キャンセルやペナルティは?

ラココの生理時の対応について詳しくは▼
ラココは生理中も脱毛できる?ペナルティや当日キャンセル

脱毛し放題はシースリー!月額を安く抑えたいならラココ

シースリーとラココ、どちらも光脱毛を導入しているサロンですが、脱毛方式や料金プランには違いがあります。

\生涯永久保証でずっとツルツル肌に/

シースリー

シースリーには、永久メンテナンスつきの全身脱毛プランがあり、毛が濃い人におすすめ!

IPL方式を採用しているので、毛が濃くて太い人がじっくりムダ毛を減らしていくのに向いているサロンです。

\最短20分で全身脱毛が完了できる/

ラココ

一方ラココは、産毛が多い人やなるべくスピーディに脱毛を卒業したい人におすすめです。

回数パックプランが安いので、月額料金をなるべく抑えて脱毛したい人にも向いています。

どちらのサロンにも特徴があるので、自分がどんな脱毛をしたいのか考えてみるといいですよ!

まだ迷いや不安がある場合は、どちらのサロンにも行ってみて、無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

実際に行ってみることで、サロンの雰囲気やスタッフ対応の違いがわかって、2つのサロンが自分に合うかチェックできるはずです!

川瀬 ねね
川瀬 ねね

twitter


元化粧品会社勤務→現在は美容系Webライター。 ダサダサな学生時代を送ったが、20歳すぎて急に美容に目覚め、化粧品に携わる仕事に就く。 脱毛や美容に興味はあるけれど「自分なんて…」と思ってしまっていたり、「何から始めたらいいかわからない」という過去の私のような人たちに、わかりやすい記事をお届けしたいと思っています!

関連記事