【シースリーとキレイモ】を徹底比較!《14項目》を比べたら通い放題料金がお得なのはどっち?

この記事では、シースリー(C3)とキレイモを徹底比較しています!

編集部
両サロンとも全身脱毛専門で、部分脱毛はできません。
どちらも全身脱毛し放題プランがありますが、料金や効果を実感するまでの早さ・施術時間に大きな差があります。

シースリーとキレイモで悩んでいる方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

シースリーとキレイモを選ぶときのポイント

シースリー キレイモ 選ぶポイント

まずは、シースリーとキレイモを選ぶときのポイントを簡単にまとめてみました。

  • 全身脱毛し放題・回数制が安い→シースリー
  • 全身脱毛し放題を短いペースで通える→キレイモ
  • 全身脱毛1回の施術時間が短い→シースリー

それぞれ、詳しく見ていきましょう。

全身脱毛し放題・回数制プランが安いのはシースリー

シースリー キレイモ 全身脱毛

全身脱毛し放題を値段重視で選ぶなら、シースリーがおすすめ!

詳細な金額はあとで解説しますが、キレイモよりシースリーのほうが50,000円ほど安いです。

とにかく費用を抑えて全身脱毛無制限を契約したい方は、シースリーを選んでみましょう。

全身脱毛し放題で早く効果を実感しやすいのはキレイモ

キレイモ シースリー
施術ペース 45日に1回

比較テーブル用画像◎

回数プラン:2~3週間に1回
脱毛し放題:3カ月に1回比較テーブル用画像〇

全身脱毛し放題プランで短い期間にたくさん通いたい方は、キレイモを選ぶとよいですよ。

シースリーは最短3か月に1回のペースで通えますが、キレイモは最短45日に1回!

シースリーの倍のスピードでお手入れができます。

全身脱毛無制限でなるべく早く効果を実感したいなら、キレイモをチョイスしてみましょう!

全身脱毛1回の施術時間が短いのはシースリー

キレイモ シースリー
1回の施術時間 約90分

比較テーブル用画像△

約45分

比較テーブル用画像◎

全身脱毛1回の施術時間を短縮するなら、シースリーがおすすめ!

キレイモは全身脱毛1回に約90分かかりますが、シースリーは最短約45分で完了します。

脱毛で休日の予定を邪魔されたくない方、お仕事帰りに通いたい方は、シースリーを選んでみましょう。

シースリーとキレイモの比較ポイント一覧14項目

キレイモとシースリーはどちらも人気脱毛サロンであり、迷って決めきれないと感じている人も多いはず。

ここでは、キレイモとシースリーを比較して詳しく説明します。

比較するポイントと内容は、下記の表に一覧としてまとめました。

比較ポイント キレイモ シースリー
月額料金(税込) 8,690円(19歳未満)
比較テーブル用画像△
6,600円〜

比較テーブル用画像〇

全身脱毛回数パックプランの料金(税込) 217,800円(10回+おまけ1回)
(19,800円/1回)比較テーブル用画像〇
95,000円(6回)
(15,833円/1回)比較テーブル用画像〇

全身脱毛通い放題の総額

396,000円(全身脱毛無制限プラン)

比較テーブル用画像△

339,900円
※36回払いの総額・手数料込

比較テーブル用画像〇

脱毛部位 顔・VIO含む全身 顔・VIO含む全身
1回の照射範囲 全身 全身
1回の施術時間 約90分

比較テーブル用画像△

約45分

比較テーブル用画像◎

シェービング代 無料

比較テーブル用画像◎

剃り残し・手の届かない部位は無料

比較テーブル用画像〇

施術ペース 45日に1回 回数プラン:2~3週間に1回
脱毛し放題:3カ月に1回
予約方法 web・電話・来店 web・電話・来店

店舗数(2021年9月時点)

50店舗以上

比較テーブル用画像◎

60店舗以上

比較テーブル用画像◎

変更・キャンセル

前日まで

1分前までOK

営業時間

11:00〜21:00

12:00〜21:00

割引キャンペーン

オリジナルコスメプレゼント・学割・乗り換え割・ペア割・紹介割

家庭用脱毛器プレゼント・学割・乗り換え割・ペア割

生理中の施術

VIO以外はOK

VIO含む全身NG

キレイモとシースリーのポイントの違いについて一覧にまとめましたが、それぞれの項目について詳しく見ていきましょう!

シースリーとキレイモの脱毛料金を比較

まずは、シースリーとキレイモの脱毛料金を比べてみましょう。

  • 月額料金
  • 回数パックプランの料金
  • 脱毛し放題プラン
  • シェービング代

月額料金

キレイモ

シースリー

月額料金(税込)

8,690円(19歳未満)

比較テーブル用画像〇

6,600円〜

比較テーブル用画像◎

キレイモもシースリーも月額制がありますが、料金だけを見るとシースリーが安いですよね。

シースリーは、分割ローンの回数の設定によって月々の負担額が変わります。

公式サイトに記載されている月額6,600円の表記は、36回分割払いを利用した時の税込(10%)総額料金です。

ただし、シースリーの場合は総額の支払いを終えた後は、支払いの必要なく脱毛に通い続けることができます。

一方キレイモの月額制は、好きなタイミングで辞められる月謝制ですが、19歳未満の未成年限定プランです。

編集部
何度も施術を受ける場合は、総額を考えるとシースリーの方が安くなることもあるでしょう。

回数パックプランの料金

コース キレイモ シースリー
6回 95,000円(6回)
(15,833円/1回)比較テーブル用画像◎
11回 217,800円
(19,800円/1回)比較テーブル用画像△
16回 308,000円
(19,250円/1回)比較テーブル用画像△

※税込表記です

シースリーとキレイモの回数パックプランは、シースリーのほうが安いことがわかります。

料金を重視するなら、シースリーを選ぶのが良いですよ。

シースリーの施術間隔は2~3週間に1回とキレイモの45日に1回よりも短期間にたくさん通えるので、早く効果を実感したい方もシースリーを選ぶのがおすすめです。

ただし、6回以上を検討している方は、キレイモの平日とく得プランもおすすめ!

平日の時間帯に通える方は、通常よりも安い価格で全身脱毛のお手入れができますよ!

脱毛し放題プランの料金

キレイモにも脱毛し放題プランである、スペシャルプランがあります。

シースリーは、永久メンテナンス保証がついたプランです。

キレイモ

シースリー

通い放題の総額

396,000円

比較テーブル用画像〇

339,900円

比較テーブル用画像◎

※税込表記です

総額はシースリーの方が安くなるので、料金重視で選ぶならシースリーを選ぶのがおすすめ!

ただし、シースリーは最短3か月に1回、キレイモは45日に1回の施術になるので、なるべく早く脱毛効果を実感したい方はキレイモをチョイスすると良いでしょう。

CHECK!

シースリーのプレミアム全身脱毛は永久保証がついているので、回数無制限で脱毛を続けることができます。

シェービング代

キレイモもシースリーも剃り残しに対してシェービングサービスがあります。

比較ポイント キレイモ シースリー
シェービング代 無料

比較テーブル用画像◎

剃り残し・手の届かない部位は無料

比較テーブル用画像〇

ただし、キレイモもシースリーも剃り残しに対してのシェービングサービスであり、全く処理していない場合は施術を断られることもあるため注意しましょう。

シースリーとキレイモの脱毛方式・脱毛機の違い

両脱毛サロンでは、光脱毛の脱毛機を採用しています。

キレイモ シースリー
脱毛方式 国産の脱毛マシン IPL方式

キレイモでは、痛みを感じにくい冷却システム搭載の国産マシンを使った脱毛を行っています。

毛の黒いメラニンに反応する仕組みで、特に脇やVIOなどの太い毛に効果が出やすいです。

編集部
ジェルを使わずに施術するので、ジェルのヌルヌル感が苦手な方でもOK!

一方シースリーは、IPL方式の最新脱毛機を採用しています。

こちらもキレイモと同様、メラニンに反応するので太い毛に効果的。

シースリーは照射口が広い脱毛機を導入しているので、全身脱毛が最短45分で終わるのもメリットです。

1回あたりの施術範囲・時間・通う間隔

比較ポイント キレイモ シースリー
1回あたりの脱毛範囲 1回の来店で全身脱毛1回 1回の来店で全身脱毛1回
全身脱毛1回あたりの施術時間 90分

比較テーブル用画像〇

45分

比較テーブル用画像◎

施術間隔 45日に1回 回数プラン:2~3週間に1回
脱毛し放題:3カ月に1回

キレイモとシースリーの1回あたりの脱毛範囲は、どちらも1回の来店で全身1回の施術が可能です。

来店1回あたり脱毛範囲にはそれほど違いはありませんが、施術時間が異なります。

キレイモは90分であるのに対し、シースリーは45分と半分の時間で施術が終わることが特徴。

施術時間の早さを重要視している方には、シースリーの全身脱毛がおすすめです。

シースリーとキレイモの効果の違いは?

編集部
シースリーもキレイモもどちらも光脱毛なので、最終的な効果には差がないと考えてOKです。ただし、もちろん個人差はあります。

シースリーの効果に関する口コミ

キレイモの効果に関する口コミ

シースリーとキレイモの予約の取りやすさを比較

比較ポイント

キレイモ

シースリー

予約の取りやすさ

web・電話・来店

web・電話・来店

店舗数(2021年9月時点)

50店舗以上

比較テーブル用画像◎

60店舗以上

比較テーブル用画像◎

変更・キャンセル

前日まで

1分前までOK

営業時間

11:00〜21:00

12:00〜21:00

予約の取りやすさは気になる点ですが、どちらもwebで予約が可能です。

会員ページから簡単に予約ができるので、予約は取りやすい点は変わりません。

また、予約の変更やキャンセルに関しては、シースリーなら1分前まで対応してもらえるのもメリット。

webのマイページから連絡すれば、キャンセル料がかからず変更できるので、予定変更が多い人にもおすすめ!

編集部
店舗数も全国にありそれほど差はありませんが、キレイモは新店舗のオープンが増えているため、今後もエリアとしては増え続けることが予想されます。

キレイモの予約に関する口コミ評判

キレイモの口コミについて見ていきましょう!

キレイモの予約については、「取りにくい」という声も目立ちました。

地域によっては、予約枠が少なくなかなか予約できないこともあるようです。

予約状況は店舗によって異なるので、無料カウンセリングで聞いてみるのがおすすめです。

シースリーの予約に関する口コミ評判

シースリーの口コミには、次のような内容のものがありました。

シースリーは、「予約が取りにくい」との口コミが目立ちました。

エリアによっては予約が集中してしまい、予約が取りにくく通いづらさを感じる人もいるようです。

予約の取りにくさは、エリアや時期などの問題もあるため、web予約以外の予約の取り方やコツなどをカウンセリングで確認しておくことをおすすめします。

シースリーとキレイモの割引キャンペーンを比較

キャンペーン キレイモ シースリー
来店特典・契約特典 なし 家庭用脱毛器&美顔器プレゼント
学割 最大2万円オフ

比較テーブル用画像◎

2万円オフ

比較テーブル用画像◎

乗り換え割 最大2万円オフ

比較テーブル用画像◎

1万円オフ

比較テーブル用画像〇

ペア割 最大2万円オフ

比較テーブル用画像◎

2万円オフ

比較テーブル用画像◎

紹介割 最大2万円キャッシュバック

比較テーブル用画像◎

なし

キレイモ・シースリーともに、学割やのりかえ割などの割引キャンペーンも充実していることが特徴です。

シースリーとキレイモの生理対応の違い

シースリーでは、生理中は全身の施術が受けられません。

編集部
生理のときはお肌が敏感になっていて痛みを感じやすかったり、トラブルが起きやすかったりするので、ユーザーのことを思って施術をお断りしています。

もし急に生理がきてしまっても、シースリーなら予約の1分前まで電話でペナルティなしのキャンセルができるので安心です。

一方キレイモでは、生理中はデリケートゾーン以外の施術は可能。

後日振替もできるので、契約した回数分はしっかり通うことができます。

ただし、当日キャンセルは1回消化のペナルティがあるので注意です!

CHECK!

▼シースリーの生理対応について詳しく見る
シースリーは生理中の脱毛はNG!キャンセルやペナルティは?

料金の安さならシースリー!早く効果を実感したいならキレイモ


\全身脱毛が月額3,000円〜始められる/

キレイモ キャプション

キレイモは、全身脱毛し放題が45日間隔で通えるので、早く効果を実感したい方におすすめ!

ジェルを使わず快適に脱毛でき、アフターケアやシェービングに追加料金がかからないのも魅力です。

\生涯永久保証でずっとツルツル肌に/

シースリー

シースリーは、全身脱毛し放題の金額が安いので、なるべく費用を抑えたい方に向いています。

また、回数パックプランはキレイモよりも施術間隔が短くなるため、回数制で通いたい方にもおすすめですよ。

気になるサロンがあれば、とりあえず無料カウンセリングに行ってみましょう。

実際に店舗の雰囲気やスタッフの対応を見て、本当に自分が通いたいと思えるサロンかどうかチェックしてみてください!

★TOMO★
★TOMO★

instagram


看護師として勤務し、現在は美容系webライターとして活躍中! 実際に店舗に言って取材をして自分が感じたことをリアルに伝えることをモットーにしています♪ 人一倍のフットワークの軽さを生かして、関西圏を取材で走り回っています^ ^

関連記事